2016年08月05日

ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜 第4話

第4話「ワールドSUSHI」2016年8月12日
ラテ欄「バカ息子から挑戦状意地の寿司職人対決」

タカオ(柄本佑)とミサキ(山本舞香)が偶然出会った淳平(中尾明慶)は、フードワゴン「ワールドSUSHI」は変わり種の鮨を出す移動販売車の店主だった。

「ワールドSUSHI」を手伝う若菜(中村ゆり)に一目で心奪われたタカオはケガをした淳平の手伝いをすることに。

実は淳平は築地にある江戸前鮨の老舗「福寿司」の三代目だった。
二代目でもある父の健(北見敏之)は江戸前寿司の伝統を重んじる頑固な職人で、三代目の淳平の「ワールドSUSHI」を毛嫌いしていた。

タカオは、淳平が父である二代目の健(北見敏之)と対立していることを知り、仲裁に入ろうする。しかし、問題の根は深く、築地の新旧世代を巻き込む大論争に…。

ヤッさん(伊原剛志)は「部外者が首を突っ込むな!」とタカオを叱るが、タカオは納得できず、淳平へのアドバイスのヒントを得ようと橋田(里見浩太朗)にとある場所へ連れて行ってもらう。

築地の若者たちの熱い思いに触れるうちに自分の中に何もないことに気が付くタカオ。
タカオは思い悩みながらも築地で巻き起こる騒動を収めるためヤッさんと共に、二代目VS三代目の新旧鮨対決を開催することに!

果たして、勝負の行方は?
さらに、タカオとミサキが見てしまったヤッさんの過去…。
その真相は!?

第1話 2016年7月22日「食の天才!宿無し男悪女に喝!」
第2話 2016年7月29日「そば名店で事件勃発謎の食い逃げ少女に母との絆…」
第3話 2016年8月5日「籠城レストラン」ラテ欄「老舗カキフライ店が堕ちた罠!愛妻の涙」
第5話 2016年8月19日「ヤッさんの身の上」ラテ欄「絶景の海守れ!伊勢エビ密漁犯?捕獲作戦驚きの黒幕」

ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索