2016年08月01日

好きな人がいること 第5話

STORY 05「告白」2016.08.08 ONAIR

櫻井美咲(桐谷美玲)は、柴崎千秋(三浦翔平)と花火大会に行くことになったと夏向(山ア賢人)に報告。すると夏向から意外な言葉が出るのだが美咲には届かない。

花火大会前日、千秋に告白しようと決意した美咲は朝からソワソワ。テレビ番組の浴衣特集を見ていると、冬真(野村周平)に千秋と花火大会に行くのかと声をかけられる。肯定する美咲に、冬真は浴衣を着て行くようにと薦める。

買い出しの途中、呉服屋に飾られた浴衣に引き寄せられる美咲。そんな様子を日村信之(浜野謙太)に見つかってしまう。

一方、千秋は別のことで頭を悩ませていた。ランチタイム中の『Sea Sons』に、西島愛海(大原櫻子)が現れたのだ。何か話がある様子の愛海だったが、千秋は聞く耳持たずに愛海を冷たく追い返してしまう。

日村に勧められるままに浴衣一式を買ってしまった美咲は、店に帰る途中、男に金を渡している高月楓(菜々緒)を目撃する。楓は美咲に、友達に金を返していただけだと話し、花火大会の夜に街を出て行くと宣言する。

夜、美咲は夏向に、楓のことを千秋に話した方が良いのかと相談する。言う必要ないと答える夏向に安心する美咲。しかし、浮かれて千秋のことを話し始めると、夏向に出て行けと言われ、喧嘩になってしまう。

そして、運命の花火大会の日。夏向との喧嘩を気にしながらも千秋とのデートに向かう美咲。果たして千秋に想いを告げられるのだろうか?

第1話 2016年7月11日「最高の再会、最低の出会い」
第2話 2016年7月18日「最高のご褒美」
第3話 2016年7月25日「好きです」
第4話 2016年8月1日「つのる想い」
第6話 2016年8月15日「彼の真実」

好きな人がいること TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『好きな人がいること 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

好きな人がいること 第5話
Excerpt: 好きな人がいることの第5話を見ました。 千秋と花火大会に行けることになった美咲は今まで話を聞いてくれていた感謝と共に夏向に報告するのだが、夏向の様子がいつもと違っていた。 「行くな」 「え…..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2016-08-08 22:15

好きな人がいること (第5話・2016/8/8) 感想
Excerpt: フジテレビ系・月9『好きな人がいること』(公式) 第5話『告白』の感想。 翌日の花火大会に千秋(三浦翔平)と行く約束をした美咲(桐谷美玲)は、冬真(野村周平)か..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-08-09 05:05

好きな人と浴衣でおでかけすること(桐谷美玲)恋は甘く恋は苦い(山崎賢人)失われた時を求めてはいけない(阿部純子)
Excerpt: 土曜日を駆け抜けていった女子高校生の恋のドラマ「時をかける少女」では時間は巻き戻されまくっていたが・・・「月9」の大人の恋は・・・時間は巻き戻せないのが前提である。 しかし、失敗したらやりなおせばいい..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-08-09 06:09

好きな人がいること「告白」
Excerpt: 夏物語、らしく花火大会でデート編 でも、素直な櫻井美咲(桐谷美玲)は、ようよう、初恋にして、憧れの人、柴崎千秋(三浦翔平)とのデートにこぎつけ、指折り数えて、待った約束の日。ざわざわ、勧められる..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-08-09 08:37

そして、誰もいなくなった第4話 & 好きな人がいること第5話(8.7-8)
Excerpt: ・そして、誰もいなくなった第4話 絶望の果てにバーテンダーの日下(伊野尾慧)に 匿われる藤堂新一(藤原竜也)。 バーの客(小市慢太郎)や会社の後輩五木(志尊淳)の 意外な素顔を見て衝撃を受けた新一は ..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2016-08-11 23:21

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索