2016年07月28日

営業部長 吉良奈津子 第3話

2016.08.04 OnAir Story#03「偽りのキス…崖っぷち女部長、決意の時」

 吉良奈津子(松嶋菜々子)のスタンドプレーに、営業一筋の米田利雄(板尾創路)の不満が噴出。ノルマを達成しなければ上に直訴もできないと嘆く中、川原義雄(岡田義徳)が年間30億円という大型出稿を取りつけられそうだという。そこに出社した奈津子は米田とともに斎藤良一(石丸幹二)に報告するが、その場で米田から、この件に奈津子は介入しないで欲しいと言われてしまう。落ち込んだ奈津子が高木啓介(松田龍平)にグチをこぼすと、部下に信頼されていないのだろう、と皮肉られる。

 意気込んだ米田は、川原、丸尾裕人(白洲 迅)を連れ、クライアントの「パブリックエア」へと出向き、宣伝課長の吉村節子(加藤貴子)と面会。米田が節子に感謝を示すと、節子は川原の熱意に押されたのだ、と返した。川原はそんな節子の目線を、微妙にそらした。

 その日の夜、奈津子が小山浩太郎(原田泰造)と話していると、斎藤から呼び出される。電話では言えないという話は、節子が川原を強制わいせつ罪で訴えようとしているというものだった。

 翌朝、奈津子に呼ばれた川原は、営業を重ねるうち、節子が自分に好意を抱くのを感じるようになっていた、と説明した。

 別の日、接待で遅くなることが決まった奈津子は、坂部深雪(伊藤歩)にベビーシッターの依頼をするが、先約があると断られる。仕方がなく浩太郎に頼み、浩太郎は引き受けるが、奈津子が母親としての仕事をちゃんとやる、と約束した矢先だったため、不満を感じる。接待のことで頭がいっぱいの奈津子は、そんな夫のイライラに気づかず…。

第1話 2016年7月21日「仕事に育児に…周りは敵ばかり。でも私…負けるのが嫌いです」
第2話 2016年7月28日「敵は身内!?部長として母としての戦い」
第4話 2016年8月11日「一発逆転か!?掴んだチャンスと涙の対決」

営業部長 吉良奈津子 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『営業部長 吉良奈津子 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

営業部長 吉良奈津子 (第3話・2016/8/4) 感想
Excerpt: フジテレビ系・『営業部長 吉良奈津子』(公式) 第3話『偽りのキス…崖っぷち女部長、決意の時』の感想。 川原(岡田義徳)が航空会社から、年間30億円の大型キャン..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-08-05 10:01

営業部長 吉良奈津子 第3話
Excerpt: 奈津子(松嶋菜々子)の部下・川原(岡田義徳)が年間30億円という大型契約を取り付けられそうだ言います。 奈津子は副部長・米田(板尾創路)と共に常務・斎藤(石丸幹二)に報告しますが、奈津子の振舞い..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-08-05 10:19

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索