2016年07月23日

こえ恋 第4話

2016.07.29放送
第4話「正直な言葉で」

高校の屋上。紙袋をかぶった松原くんが緊張した声色でゆいこ(永野芽郁)に尋ねる。「吉岡さんは知りたいですか。どうして僕が紙袋をかぶっているのか?」。

そんな二人のことを、気が気でない様子の玲那(唐田えりか)が渡り廊下から見つめていた。するとそこへ激ピュア生徒会長の兵頭誠(竜星涼)が通りかかる。玲那は、ゆいこのことが好きなのがバレバレな兵頭を呼び止め、ゆいことのことをたきつける。

ところが、それに対する兵頭の返答はまさに激ピュア!不器用ながらも好きな人にまっすぐ向き合おうとしている兵頭のピュアな姿勢に、玲那の心は思わず動かされる。兵頭に感化されたことも手伝って、玲那は松原くんにまっすぐ想いを伝えることを決意する。後ろ手には、松原くんに渡すはずだった新しい紙袋を持ったまま――。

それぞれの淡い想いが交錯する中、松原くんのスマホには玲那からのメッセージが届く。「放課後、お話ししたいことがあります」。果たして…!?

第1話 2016年7月8日「声の正体は!?」
第2話 2016年7月15日「松原くんの素顔」
第3話 2016年7月22日「恋の予感」
第5話 2016年8月5日「正々堂々と」

こえ恋 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:こえ恋

『こえ恋 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

こえ恋 (第4話・2016/7/29) 感想
Excerpt: テレビ東京系・ドラマ24『こえ恋』(公式) 第4話『正直な言葉で』の感想。 原作:どーるるによる漫画『こえ恋』シリーズは未読。 高校の屋上で松原くん(声・櫻井孝宏..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-07-30 11:56

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索