2016年07月17日

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 第2話

2016.7.24 STORY#2「大逆転!?運命のプレゼン試験」

与一物産のインターン採用試験を受けている一ノ瀬歩(中島裕翔)は、最終日に行われるプレゼン試験に向けて、人見将吾(桐山照史)とパートナーを組んだ。人見は、プレゼンのテーマを『文化と貿易』に決めると、資料作りを歩に一任する。

そんな折、営業3課長の織田勇仁(遠藤憲一)は、大手スーパーチェーンの社長・宮脇和久(温水洋一)との商談に歩を同席させる。宮脇の会社は、自社ブランドのインスタントラーメンを作るにあたってタイに工場を建設するため、共同出資してくれる商社を探していた。実は織田と宮脇は中学校時代の同級生だという。宮脇は、与一物産が今回のケースと似た案件に共同出資した際の参考資料を織田から受け取ると、前の打ち合わせが長引いているから待っていてほしい、と言って一旦退席する。

だが、1時間ほど経ってから戻ってくると、次の約束があるからまた連絡する、と織田の話も聞かずに帰してしまう。

一方、インターンの桐明真司(瀬戸康史)や香月あかね(山本美月)らは、プレゼン試験に向けて着々と準備を進めていた。歩も人見とともにプレゼンの練習を続けていたが、ある出来事がきっかけで人見と衝突してしまい…。

第1話 2016年7月17日「会社の現実に立ち向かえ!コネ入社の最弱ヒーロー」
第3話 2016年7月31日「事件勃発上司の危機を救え!!」

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜 (第2話・2016/7/24) 感想
Excerpt: フジテレビ系・『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』(公式) 第2話『大逆転!?運命のプレゼン試験』の感想。 なお、原作:制作CJE&M、脚本チョン・ユンジョン、演出キム・ウォンソ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-07-25 09:12

HOPE〜期待ゼロの新入社員〜「大逆転!?運命のプレゼン試験」
Excerpt: それにしても、織田勇仁(遠藤憲一)、酒癖悪いですね。これは周囲が大迷惑。 良かったですね、主人公・一ノ瀬歩(中島裕翔)、プレゼン試験が、はからずして大逆転になり… コンビの勝利?! これは、見て..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-07-25 20:41

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索