2016年07月13日

刑事7人 第2シリーズ 第2話

2016年7月20日(水) よる9:00〜9:54
第2話「秘書が転落死!!疑惑の8000万円!!密告する女のバトル」

 区立保育園の開園予定地となっている空き地で、東京都知事特設秘書・和久井裕介(児玉貴志)の遺体が見つかった。捜査本部は和久井が近隣のマンションから投身自殺を図ったと判断。捜査は早々に幕引きを迎えるかに見えた…。

 そんな中、「警視庁機動捜査隊」の刑事・天樹悠(東山紀之)は、法医学者の堂本俊太郎(北大路欣也)に呼び出される。なんと司法解剖の結果、和久井は両腕を後ろに組んだまま飛び降りた可能性が高いというのだ。もし、和久井が受け身を取れないように拘束され、誰かに突き落とされたのだとしたら…!? 自殺と決めつけるには早いと判断した天樹は、他殺の線を追い始める。

 さらに、天樹にはもうひとつ、気になる点があった。遺体の第一発見者である帝都テレビのキャスター・中原雅美(MEGUMI)が、数時間後には和久井がパイプ役となったとされる贈収賄疑惑をスクープし、大々的に報道していたのだ。そのスクープとは、都知事の岡田憲一(山田明郷)がある老人保健施設に8億円もの補助金を出した直後、施設の運営団体「帝生会」から8000万円の裏金を受け取っていたというもの。しかも、雅美はその受領証のコピーまで手に入れていたのだ!

 不審に思った天樹らが捜査を進めると、彼女がこのところ立て続けにスクープを取っていることが判明する。雅美はどんなルートを使って極秘スクープや、受領証といった決定的な証拠品を手に入れたのか…。謎が深まる中、雅美が何者かに「裏金疑惑から手を引け」と警告を受けた上に、襲撃される事件が発生し…!?

第1話 2016年7月13日「スペシャリスト再結集!!未解決事件に空欄50の罠…!!模倣犯からの挑戦状」
第3話 2016年7月27日「地上145メートル密室からの脱出!!爆弾に繋がれた命の期限」

刑事7人 第2シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『刑事7人 第2シリーズ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

刑事7人 第2シリーズ (第2話・2016/7/20) 感想
Excerpt: テレビ朝日系・『刑事7人 第2シリーズ』(公式) 第2話『秘書が転落死!!疑惑の8000万円!!密告する女のバトル』の感想。 なお、『第1シリーズ』は全話鑑賞済み。※最終回の感..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-07-21 07:30

刑事7人 第2シリーズ「秘書が転落死!!疑惑の8000万円!!密告する女のバトル」
Excerpt: オハナシ自体は、時事ネタたっぷり。 マスコミのスクープ合戦風刺もあり、興味深かったのですが、 主人公・天樹悠(東山紀之)が、ラスト少ししか出てこなかったのは、大人の事情(先週は、大型歌番組が多..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-07-23 05:54

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索