2016年05月07日

お迎えデス。 第4話

4「先生を助けたい…教え子の願いが奇跡を生む!」2016/05/14

ストーカーとなった保(今野浩喜)が円(福士蒼汰)に憑依し、幸(土屋太鳳)に襲いかかった。円は、自分の中の保と戦って追い出し、幸を守る。

行方をくらました保は、また何をするか分からない。成仏できない霊は、この世への未練があまりに大きいと怨霊になってしまう。保は幸を思うあまり、怨霊化する危険性があった。ナベシマ(鈴木亮平)とゆずこ(濱田ここね)は、保の行方を追うことに。

円は、動揺する幸を家まで送っていく。円が手にケガをしていることに気付いた幸は、彼を家に入れて傷の手当てをする。円は幸から、両親が離婚していて母親は仕事で不在がちだと聞かされる。親しげにしている二人を、千里(門脇麦)が複雑な思いで見ていた。

そんな中、亮二(竜星涼)が大学にやってくる。亮二は高校時代、亡くなった美樹(野波麻帆)に古典を教えてもらったことが心に残っていた。彼は円と幸に、美樹のためにも大学で古典を勉強したいと語る。そのそばには、美樹が現れていた。亮二が立ち直り、美樹もやっと成仏できると安心する円と幸。しかし美樹は、あの世に行く前に行きたい場所があると言って円と幸の前から去っていく。

ある日、学校で円と幸は、亮二が女子学生たちと話をしているのを見かける。円と幸も加わって談笑していると突然、幸の後ろにあった看板が倒れかかってくる。幸が危うく下敷きになるところを、円が助ける。円と幸は、また保の仕業ではないかと警戒するが…。

第1話 2016年4月23日「幽霊の願いを叶えろ頑固オヤジと娘の絆」
第2話 2016年4月30日「幽霊の片想い…言えなかった言葉を今」
第3話 2016年5月7日「生徒に立ち直って欲しい…教師の願い」
第5話 2016年5月21日「セクハラ冤罪の目撃者は幽霊ただ一人!50年愛の奇跡が今…」

お迎えデス。 TOPへ
各話視聴率へ
2016年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2016年春ドラマ視聴率一覧へ

『お迎えデス。 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

死後の世界があるという仮説を検証中(福士蒼汰)悪霊なんて大嫌い(土屋太鳳)恋すてふ我が名はまだき立ちにけり人知れずこそ思ひそめしか(野波麻帆)忍ぶれどうらめしや(門脇麦)
Excerpt: さあ・・・ちょっと踏み込んできたぞ。 これは「死」というシステムに対する「この世界」の解釈と言えるだろう。 @人間は死ぬと幽体離脱してしばらくは現世にとどまる。 Aノーマルタイプは一定期間を経過後、来..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-05-15 03:19

お迎えデス。「先生を助けたい…教え子の願いが奇跡を生む!」
Excerpt: 前後編の後編。亮二(竜星涼)が高校時代、亡くなった美樹(野波麻帆)に古典を教えてもらったことと、その先生を失い、生活が荒んでることへの、美樹の心残りと 幸(土屋太鳳)にストーカーする、保(今野浩..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-05-15 06:25

お迎えデス。 (第4話・2016/5/14) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・土曜ドラマ『お迎えデス。』(公式) 第4話『甘い果実になれ!先生を助けたい…教え子の願いが奇跡を生む!』の感想。 なお、原作:田中メカ「お迎えです。」は未読。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-05-15 08:52

お迎えデス。 第4話
Excerpt: 円(福士蒼汰)に憑依して、幸(土屋太鳳)に襲い掛かったストーカーの保(今野浩喜)を、円は自分の中の保と戦って追い出し、幸を守ります。 行方をくらました保は、幸を思うあまり怨霊化する危険性がありま..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-05-15 11:38

お迎えデス。 第4話
Excerpt: 「先生を助けたい…教え子の願いが奇跡を生む!」 内容幸(土屋太鳳)のストーカーとなった保(今野浩喜)は、円(福士蒼汰)に憑依し、幸に襲いかかる。なんとか、円が抵抗。体から保を追い出し、..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-05-16 21:46

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索