2016年04月24日

昼のセント酒 第4話

2016.04.30 第四湯 祖師ヶ谷大蔵 そしがや温泉21 からのアンチョビピザ

日の出広告(株)の営業マン・内海孝之(戸次重幸)は、祖師ヶ谷大蔵の畑で大根の収穫を手伝っていた。「大蔵大根」のPRをしたい生産者から何とか発注をもらうべく必死で頑張るのだが、やはり結果は出ない。

それでも前向きに営業をしようと目の前の酒屋に飛び込み営業をかけるが、肝心の社長は不在で、たまたま居合わせたバイトの男に逆に将来を心配されてしまうのだった。

まずは今週の数字を作らなくては、と気合を入れなおす内海だったが、脇道に「天然温泉」の看板を見つけてしまう。

祖師ヶ谷大蔵の商店街の脇にある、近代的な外観と天然温泉、そして豊富な設備をそなえた銭湯「そしがや温泉21」。

上司の顔が脳裏に浮かんでくるものの、やはり誘惑には勝てず「帰社時間未定」と会社に電話をする内海。自分と同じサラリーマンが必死に働く姿を見かけ一瞬葛藤するものの「今日だけは、ということで」とつぶやくと、ネクタイとシャツのボタンを外し、のれんをくぐるのだった・・・。

第1話 2016年4月9日「第一湯 京成小岩 鶴の湯 からのレバフライ」
第2話 2016年4月16日「第二湯 代々木上原 大黒湯 からのソーセージ5種盛り合わせ」
第3話 2016年4月23日「第三湯 京急蒲田 蒲田温泉 からの汐焼きそば」
第5話 2016年5月7日「第五湯 上野御徒町 燕湯からの お好み焼き串」

昼のセント酒 TOPへ
2016年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2016年春ドラマ視聴率一覧へ

『昼のセント酒 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索