2016年04月23日

お迎えデス。 第2話

2「幽霊の片想い…言えなかった言葉を今」2016/04/30

円(福士蒼汰)は突然、幸(土屋太鳳)に告白。一体何を考えているのか…。

そんな中、円と幸はナベシマ(鈴木亮平)から、新しい仕事を頼まれる。今回のターゲットは、14歳の和弥(加部亜門)。彼は、心臓の病気で長く入院した末に亡くなった。円と幸は、病院内をさまよう和弥に成仏できない理由を聞こうとする。しかし、和弥は大人を信用せず、心を閉ざしていた。

そんな和弥の心残りは、担当看護師・瑞江(比嘉愛未)との約束だった。瑞江は心を閉ざす和弥にも一生懸命に接していた。生前に和弥は瑞江と、退院したら病院の窓から見える観覧車に一緒に乗るという約束をしたので、それを守りたいのだという。

幸は、和弥が円に憑依して瑞江と観覧車に乗るという形で約束を果たすアイデアを提案。
和弥は幸のアイデアを受け入れ、もう一つ頼みごとをする。

メッセージを書いた大きな垂れ幕を用意して、瑞江と乗る観覧車のゴンドラが一番高い所に着いた時、彼女に見せたいという和弥。直接メッセージを伝えずに、なぜわざわざそんなことをしなければならないのかと円は不思議に思う。

円が瑞江と二人きりで観覧車に乗るには、彼女とデートするような関係性を作らなければならない。
とはいえ、女心が全く理解できない円には至難の業。尻込みする円に幸は、この仕事をやるなら円との交際について考えてもいいと言う。円は、自分なりに女心を研究し、あの手この手が瑞江に近付こうとするが…。

第1話 2016年4月23日「幽霊の願いを叶えろ頑固オヤジと娘の絆」
第3話 2016年5月7日「生徒に立ち直って欲しい…教師の願い」

お迎えデス。 TOPへ
各話視聴率へ
2016年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2016年春ドラマ視聴率一覧へ

『お迎えデス。 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お迎えデス。 (第2話・2016/4/30) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・土曜ドラマ『お迎えデス。』(公式) 第2話『幽霊の片想い…言えなかった言葉を今』の感想。 なお、原作:田中メカ「お迎えです。」は未読。 円(福士蒼汰..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-05-01 07:26

お迎えデス。 第2話
Excerpt: 円(福士蒼汰)と幸(土屋太鳳)はナベシマ(鈴木亮平)から、新しい仕事を頼まれます。 今回のターゲットは14歳の和弥(加部亜門)で、心臓の病気で長く入院した末に亡くなっていました。 円と幸は..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-05-01 13:39

オリオン座流星群は秒速66qです(福士蒼汰)私の胸に秘めた激情(土屋太鳳)ゲストです。(比嘉愛未)
Excerpt: 修羅場後で腕が重い・・・。 モニターもまぶしいぞ。 人生の終盤戦だからな・・・。 終盤を迎えてから長いんだよ。 作品にこめられたメッセージをどう読み解くか・・・そういう楽しみ方があるが・・・そういうこ..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-05-01 14:48

お迎えデス。 第2話
Excerpt: 「幽霊の片想い…言えなかった言葉を今」 内容再び、円(福士蒼汰)幸(土屋太鳳)の前に現れたナベシマ(鈴木亮平)たち。次の仕事は、心臓の病気で長く入院し、亡くなった和弥(加部亜門)ふたり..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-05-03 22:34

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索