2016年04月22日

ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜 第2話

第2話「天才外科医が逮捕!?手術ミス暴き72時間で幼い命救え」2016年4月29日

MAIC第7班のメンバーは西府中先進医療センターに潜入していた。 3ケ月前に第二外科部長の川越雅彦(石丸幹二)が手術ミスで死亡患者を出したとして新聞に 報道されていたからだ。

華岡たちが調査してみると、川越は院内のスタッフには「やりたい放題の独裁者」と評判は最悪。 しかし患者には「神様」と呼ばれ、彼の手術でないと助からないがん患者たちがここには 集まっていた。 7歳の中里瑞穂は肝臓がんを患い予断を許さない。瑞穂の症状は非常に難しく、川越しか 手術できない状態だったが、センター長・戸谷琢郎(山田明郷)から手術を止められていた。 その戸谷の前に統括管理官・遠山晃代がやってくる。互いに腹を探り合う二人。

そんな折、瑞穂の容態が急変するが、川越は業務上過失致死の容疑で警察に逮捕され拘束されてしまう。横暴だが、神の手を持つスーパードクター。果たして彼は医療ミスをしたのか・・・。そして、がん手術を待つ、幼い命は救えるのか!?

第1話 2016年4月22日「命に嘘つくな!極秘チーム誕生!3人死亡殺人病院に潜入せよ」
第3話 2016年5月6日「死神ナース!復讐は真夜中に起きる!?」

ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜 TOPへ
2016年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2016年春ドラマ視聴率一覧へ

『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜 (第2話・2016/4/29) 感想
Excerpt: テレビ東京系・金曜8時のドラマ『ドクター調査班〜医療事故の闇を暴け〜』(公式) 第2話『天才外科医が逮捕!?手術ミス暴き72時間で幼い命救え』の感想。 慧(谷原章介..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-04-30 18:56

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索