2016年03月09日

フラジャイル 第10話(最終話)

第10話「隠されていた副作用巨悪が操作する治験薬命の希望を諦めない」2016.3.16 OA

アミノ製薬の火箱直美(松井玲奈)から新薬AM105の治験への協力を頼まれた岸京一郎(長瀬智也)は、意外にもあっさりと承諾。早速、火箱はAM105を直接、使用することになる患者、松田幸司(小出恵介)の病室に持ち込む。松田の担当医、稲垣大道(平山祐介)と宮崎智尋(武井咲)もいた。その時、火箱と話の合う松田の様子に、宮崎は2人を友人にさせようとする。

一方、岸は火箱から預かったAM105の症例報告書を精査していた。すると、気になる箇所が見つかる。それは新東京医療センターでの症例だった。患者は薬によって腫瘍が消えたことになっていたが、退院後は受診していない。岸は細木まどか(小雪)から森井久志(野村周平)がこの病院で働いていることを聞いていた。帰り際の森井を待った岸は、患者の情報を教えて欲しいと頼む。

中熊薫(北大路欣也)は、アミノ製薬が怪しいことをしていると岸に忠告。岸は火箱を呼んで、症例報告書が改ざんされているのではないかと問いただす。しかし、火箱は否定。すると、岸は森井に調べてもらった患者の件を火箱に伝える。新東京医療センターで治験を受けて退院した患者は、2日後に多臓器不全で亡くなっていたのだ。傍らで話を聞いていた宮崎は、AM105の副作用を疑う。信じがたい火箱だが、治験情報の全てを把握してはいない。真相を知っているのは部長の間瀬辰人(嶋政宏)だけだ。火箱は患者が本当に亡くなったのか確かめると飛び出した。

第1話 2016年1月13日「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」
第2話 2016年1月20日「天才病理医が救う命その時救命救急で何が起こったのか?空白の時間に潜む驚きの病」
第3話 2016年1月27日「病名がわからない!?原因不明の病いから、夫婦の絆と命を守れ」
第4話 2016年2月3日「最も診断が出せない病気…託された母娘の命と未来!!」
第5話 2016年2月10日「余命1年の宣告通知難病の青年の夢よ叶え命を諦めない診断!!」
第6話 2016年2月17日「患者からのSOS!!主治医を変えたい母親二転三転する診断から赤ん坊の命を救え!!」
第7話 2016年2月24日「迫るタイムリミット明される病理医の過去花嫁の命を救え!!」
第8話 2016年3月2日「天才病理医のピンチ女性患者に取り違えが発覚!?真実を暴け!!」
第9話 2016年3月9日「遺産は10億!殺された資産家めぐる欲望の女たち」

フラジャイル TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『フラジャイル 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フラジャイル 最終回「隠されていた副作用巨悪が操作する治験薬命の希望を諦めない」
Excerpt: 宮崎(武井咲)の幼なじみ・松田(小出恵介)の、たっての願いでもあり、アミノ製薬の火箱(松井玲奈)が押す新薬AM105の治験の治験への協力を岸(長瀬智也)は、あっさり承諾したけれど、 その症例報告..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-03-17 07:53

フラジャイル (第10話 最終回・2016/3/16) 感想
Excerpt: フジテレビ系・『フラジャイル』(公式) 第10話/最終回『隠されていた副作用巨悪が操作する治験薬命の希望を諦めない』の感想。 なお、 原作・草水敏、恵三朗「フラジャイル 病理医..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-03-17 11:04

フラジャイル 第10話(最終回)
Excerpt: 「隠されていた副作用巨悪が操作する治験薬命の希望を諦めない」 内容宮崎(武井咲)の幼なじみ・松田(小出恵介)の懇願もあって、アミノ製薬の火箱(松井玲奈)が押す新薬の治験への協力を岸(長瀬智也)は承諾..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-03-18 18:16

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索