2016年03月07日

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第9話

物語#9「別れの夜」

「杉原さん、好きです」。音(有村架純)のアパートを訪れた練(高良健吾)は、彼女への思いを伝えた。が、練の気持ちに応えて音が話そうとしたとき、そこに朝陽(西島隆弘)が現れる。練は、自分が勝手に音の部屋に来た、と伝えると、外で朝陽と話がしたい、と提案する。しかし朝陽は、話すことはないと言ってその申し出を拒絶する。

練が家に戻ると、遅れて朝陽がやってきた。朝陽は、音とは2年間交際し、結婚の話も進めていることを告げると、納得ができなければ和解のお礼をさせてもらう、と言い出す。その話を聞いていた小夏(森川葵)は朝陽に反発し、「練の好きはお金で買えるものじゃない」と言い放つ。小夏と一緒にいた晴太(坂口健太郎)も同じ思いだった。

別の日、仕事を終えた練が家に戻ると、小夏が会津の母親と電話で話をしていた。電話を代わった練は、亡き祖父が残した種を使って育てた大根が収穫の時期を迎えたから手伝いにこないか、と誘われる。するとそこに、木穂子(高畑充希)がやってきた。木穂子は、練が音に思いを伝えたことを知り…。

第1話 2016年1月18日「失くした手紙が繋いだ奇跡…二人は出逢った」
第2話 2016年1月25日「東京編スタート都会の現実、募る想い…もう一度会いたい」
第3話 2016年2月1日「突然のキス…一番幸せな日」
第4話 2016年2月8日「あなたを好きになりました」
第5話 2016年2月15日「第一部・完結編突然のさよなら…訪れた運命の日」
第6話 2016年2月22日「衝撃の再会」
第7話 2016年2月29日「明かされる真実彼に何が起きたのか」
第8話 2016年3月7日「好きです」
最終話 2016年3月21日「永遠の約束」

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

会えません・・・今はまだ(有村架純)
Excerpt: あなたが来るのが遅すぎたのよ・・・。 こうなったら・・・もう・・・誰かを守って帰らぬ人になるしかないわけである。 しかし・・・ここは宇宙世紀ではないので・・・あれなんだな。 それにしても・・・どんな脚..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-03-15 03:28

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう「別れの夜」
Excerpt: ついに、音(有村架純)のアパートで、「好きです」と告げることができた練(高良健吾) でも、いい雰囲気になった時、音にプロポーズし、アプローチしまくってる朝陽(西島隆弘)が入ってきて、流れが中断 ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-03-15 07:42

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう (第9話・2016/3/14) 感想
Excerpt: フジテレビ系・月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(公式) 第9話『別れの夜』の感想。 練(高良健吾)は音(有村架純)の元を訪ね、あらためて好きだとい..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-03-15 10:29

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第9話
Excerpt: 音(有村架純)のアパートを訪れた練(高良健吾)は、彼女に「好きです」と思いを伝えます。 しかし、練の気持ちに応えて音が話そうとした時に、朝陽(西島隆弘)が現れます。 練は、外で朝陽と話がし..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-03-15 15:42

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索