2016年02月28日

家族ノカタチ 第8話

第8話「オヤジが死ぬ理由」2016.3.6 OnAir

 大介(香取慎吾)は、ようやく陽三(西田敏行)が探しているといっていた再婚相手の恵(水野美紀)と会うことができた。陽三は結婚詐欺に遭っているかもしれない、という大介の心配も晴れて、恵は今年最後の看護学校試験に臨む。試験の結果はどうであれ、これで陽三と浩太(田彪我)が大介のマンションに居候する理由もなくなったと、大介が佐々木(荒川良々)らに話をすると、ペンナ企画開発部の面々から送別会を開こうとの声が上がる。一方、律子(風吹ジュン)も、そろそろ夫の待つ川上村へ戻ると葉菜子(上野樹里)と伝えていた…。

 そんなある日、大介に想いを寄せる莉奈(水原希子)が葉菜子と和弥(田中圭)と一緒に、大介の行きつけのビアバーへと現れた。いつものように一人でビールを楽しむ大介は、突然の来訪者にビックリ! 果たして、3人は何のために大介を訪ねてきたのか!?

第1話 2015年1月17日「結婚しない息子と娘VS超破天荒な父と母」
第2話 2016年1月24日「元夫はストーカー!?俺の城に危機迫る!」
第3話 2016年1月31日「亡き母からオヤジと息子へ最後の贈り物」
第4話 2016年2月7日「再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発」
第5話 2016年2月14日「結婚式前夜に離婚!?父母が結ぶ夫婦の絆」
第6話 2016年2月21日「オヤジおまえもか…後妻は結婚詐欺師!?」
第7話 2016年2月28日「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」
第9話 2016年3月13日「あいつと一緒にいたい理由」

家族ノカタチ TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族ノカタチ 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

家族ノカタチ (第8話・2016/3/6) 感想
Excerpt: TBSテレビ系・日曜劇場『家族ノカタチ』(公式) 第8話『オヤジが死ぬ理由』の感想。 恵(水野美紀)が見つかり、大介(香取慎吾)は陽三(西田敏行)と浩太(高田彪我)..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-03-07 07:57

族ノカタチ「オヤジが死ぬ理由」
Excerpt: 陽三(西田敏行)が探してた再婚相手の恵(水野美紀)が見つける、会うことが出来、ここで盛大に送別会すれば、周囲の手前、後にひけず、元の静かなマイペース生活が取り戻せる?ともくろむ、大介(香取慎吾) ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-03-07 08:24

家族ノカタチ 第8話
Excerpt: 一刻も早く一人での生活を取り戻したい大介(香取慎吾)は、ついに父・陽三(西田敏行)の再婚相手・恵(水野美紀)と会うことが出来ました。 これで陽三と浩太(高田彪我)が大介のマンションに居候する理由..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-03-07 16:47

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索