2016年02月26日

わたしを離さないで 第8話

2016.3.4 onair. #8「友との別れ…解ける因縁、託されたのは最期の希望」

美和(水川あさみ)の希望で、陽光があった場所へ訪れた恭子(綾瀬はるか)、友彦(三浦春馬)、美和の3人。しかし、そこには陽光の面影はなく、提供者を育てるための別の“ホーム”がそびえ立っていた。

友彦とサッカーをしたり昔話に花を咲かせていた恭子だったが、席を外していた美和の帰りが遅いため、建物の中まで探しに行くと、そこには縄跳びやゲームをしているにもかかわらず、異様に静かで生気がない子どもたちと出会う。無事に合流した3人だったが、帰り際に昔の恭子と瓜二つな女の子(鈴木梨央)の姿を発見する。

そんな陽光からの帰り道、3人で再会する機会を作ってくれたことに感謝する恭子と友彦に、美和は今まで自分が抱えていた思いを打ち明けるが…。

第1話 2016年1月15日「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」
第2話 2016年1月22日「因縁の再会…20年前の嘘が今、3人の運命を動かす」
第3話 2016年1月29日「初恋の行方は…閉ざされた未来に見た儚い夢と希望」
第4話 2016年2月5日「今夜第2章!!開かれた扉…新たな恋は希望か絶望か」
第5話 2016年2月12日「ついに見えた希望!!提供の“猶予”が導く波乱の恋」
第6話 2016年2月19日「第2章完結!!求めた愛と希望の行末は…永遠の別れ」
第7話 2016年2月26日「最終章へ…再会の夢近づく終末に望むのは許しと愛」
第9話 2016年3月11日「未来を取り戻す!!最後の希望…真実が明かされる時」

わたしを離さないで TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ

『わたしを離さないで 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

みんなが私の幸せを願ってくれたのです(綾瀬はるか)
Excerpt: 教育の基本は「愛」である。 自分を愛することの素晴らしさを教え、自分を愛するように他者を愛することを育む。 バランスを変えれば「個人主義」に導くことも可能だし、「奉仕精神」への傾斜を形成することもでき..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-03-05 03:26

【わたしを離さないで】第8話 感想
Excerpt: 私達は天使だから。 困っている人に未来や希望、新しい人生を与えるの。 美和は、そういう素晴らしいことをするの。 陽光の生徒達はその使命に誇りを持っていく天使なの。 私、ずっとついて..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2016-03-05 05:01

わたしを離さないで「友との別れ…解ける因縁、託されたのは最期の希望」
Excerpt: タイトルの語が、なんと美和(水川あさみ)から、恭子(綾瀬はるか)に向かって放たされましたね。 美和の希望で恭子と友彦(三浦春馬)が向かった陽光学園に昔の面影はなく、雰囲気もそこに居る子供達も荒涼..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-03-05 06:25

わたしを離さないで (第8話・2016/3/4) 感想
Excerpt: TBSテレビ系・金曜ドラマ『わたしを離さないで』(公式) 第8話『友との別れ…解ける因縁、託されたのは最期の希望』の感想。 なお、原作:カズオ・イシグロ「わたしを離さないで 」..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-03-05 11:03

わたしを離さないで 第8話
Excerpt: 美和(水川あさみ)の希望を聞いた恭子(綾瀬はるか)と友彦(三浦春馬)は、3人でかつて学校があった場所を訪ねます。 しかし、そこは当時の学校の面影はなく、提供者を育てるための別のホームになっていま..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-03-05 14:15

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索