2016年02月21日

家族ノカタチ 第7話

第7話「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」2016.2.28 OnAir

 ある日の朝、大介(香取慎吾)と葉菜子(上野樹里)の前に突然現れた恵(水野美紀)は、息子の浩太(田彪我)をタクシーに乗せて走り去ってしまう。大介は慌ててすぐさま陽三(西田敏行)に報告するが、陽三は特に動揺したそぶりも見せない。そんな陽三の様子から、恵と連絡を取っていたことを悟る大介が問い詰めるが、さっさと仕事に行ってこいと陽三は聞く耳を持たない。大介はますます、陽三が結婚詐欺に遭っているのではと心配するが…。

 一方、葉菜子の会社では、注文していたコーヒー豆と別のものが取引先に届くというトラブルが発生。国内の倉庫の問題か? はたまた荷を送った現地の問題か? 取引先への謝罪ほか、原因究明のために場合によっては、葉菜子がインドネシアへ向かわなければならないというが、翌日には大事なプレゼンが控えていた。

第1話 2015年1月17日「結婚しない息子と娘VS超破天荒な父と母」
第2話 2016年1月24日「元夫はストーカー!?俺の城に危機迫る!」
第3話 2016年1月31日「亡き母からオヤジと息子へ最後の贈り物」
第4話 2016年2月7日「再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発」
第5話 2016年2月14日「結婚式前夜に離婚!?父母が結ぶ夫婦の絆」
第6話 2016年2月21日「オヤジおまえもか…後妻は結婚詐欺師!?」
第8話 2016年3月6日「オヤジが死ぬ理由」

家族ノカタチ TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族ノカタチ 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

家族ノカタチ (第7話・2016/2/28) 感想
Excerpt: TBSテレビ系・日曜劇場『家族ノカタチ』(公式) 第7話『オヤジがダメな女と再婚した本当の理由』の感想。 恵(水野美紀)が浩太(高田彪我)を連れて姿を消した。その現..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-02-29 07:55

家族ノカタチ「オヤジがダメな女と再婚した本当の理由」
Excerpt: 今回は、なにかと盛り沢山。 だけど、印象としては陽三(西田敏行)妻・恵(水野美紀)の事情と奮闘ぶりがインパクトあったかな? なんだ、別居してたのは、結婚詐欺どころが頑張り屋さんの、人生リス..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-02-29 08:31

家族ノカタチ 第7話
Excerpt: 大介(香取慎吾)は恵(水野美紀)が浩太(高田彪我)をタクシーに乗せて去って行ったことを陽三(西田敏行)に報告します。 しかし、陽三は動揺したそぶりも見せません。 陽三の態度から連絡を取って..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-02-29 10:53

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索