2016年02月19日

わたしを離さないで 第7話

2016.2.26 onair. #7「最終章へ…再会の夢近づく終末に望むのは許しと愛」

さまざまな思いを抱えながらも、美和(水川あさみ)の介護人として働き続ける恭子(綾瀬はるか)。友彦(三浦春馬)から介護人のリクエストがきたことに気付きつつも、気持ちの整理がつかず、いまだ決めきれずにいた。

そんな中、恭子は回復センターの職員から、美和の次の提供に際しての資料を受けとる。提供の告知は介護人の務めであるため、意を決して資料の中身を見ると、そこには“3種同時提供”の文字が。

実質的に即時解体と同義であるその決定を前に恭子は必死に詰め寄るが、職員はもう決まったことなのでと取り合ってくれず、途方に暮れる恭子。

一方、美和は自分の最後の望みとして、友彦を連れて3人で陽光に行きたいと言い出す。

第1話 2016年1月15日「ドラマ史上最も哀しい運命…衝撃の結末へ愛しく儚い命の果ての希望とは」
第2話 2016年1月22日「因縁の再会…20年前の嘘が今、3人の運命を動かす」
第3話 2016年1月29日「初恋の行方は…閉ざされた未来に見た儚い夢と希望」
第4話 2016年2月5日「今夜第2章!!開かれた扉…新たな恋は希望か絶望か」
第5話 2016年2月12日「ついに見えた希望!!提供の“猶予”が導く波乱の恋」
第6話 2016年2月19日「第2章完結!!求めた愛と希望の行末は…永遠の別れ」
第8話 2016年3月4日「友との別れ…解ける因縁、託されたのは最期の希望」

わたしを離さないで TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ

『わたしを離さないで 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

わたしを離さないで (第7話・2016/2/26) 感想
Excerpt: TBSテレビ系・金曜ドラマ『わたしを離さないで』(公式) 第7話『最終章へ…再会の夢近づく終末に望むのは許しと愛』の感想。 なお、原作:カズオ・イシグロ「わたしを離さないで 」..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-02-27 11:17

美しく静かな天使たちのドライブ(綾瀬はるか)
Excerpt: 今季の選ばれた七本はどれも素晴らしい。 どれも・・・あっという間に一時間が立ってしまう。 その中でも洗練されているという点ではこのドラマが一番かもしれない。 ファンタジーとして・・・もう一つの現代を描..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-02-27 14:44

わたしを離さないで 第7話
Excerpt: 恭子(綾瀬はるか)は、色んな思いを抱えながら美和(水川あさみ)の介護人として働き続けていました。 近々提供が始まると言っていた珠世(馬場園梓)から、友彦(三浦春馬)の介護人をしてみないかと言われ..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-02-27 15:15

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索