2016年02月13日

東京センチメンタル 第6話

2016.02.19
#6「吉祥寺の恋」
ラテ欄「吉祥寺の恋〜大人の階段上るイノシシ鍋…夢追い人にエール送る名店の味」

「くるりや」がテレビ取材を受けることになった。元モデルのレポーター・住田龍介(小柳友)の反応にイラッとする久留里卓三(吉田鋼太郎)。一方、モデル時代に大ファンだった須藤あかね(高畑充希)は、一緒に写真を撮った時の龍介の立ち振る舞いにドキッとしてしまう。

SNSを通じて龍介と連絡を取るようになったあかねは、井の頭公園のレストランで行われる龍介のライブへ足を運ぶ。モデルを辞め今は役者や歌手として活動しているが、うまく歌えずライブ後にはギター奏者に怒られる始末。しかし“夢を叶えて故郷に帰りたい”という夢をあかねは応援する。しかも龍介から手を握られ、「早まるな。卓三と同じになってしまう」と心を落ち着かせようとするが、ときめきが止まらず…。

第1話 2016年1月15日「柴又の恋」ラテ欄「吉田鋼太郎初主演 バツ3おやじの恋物語 柴又編・親友の妻と…」
第2話 2016年1月22日「押上の恋」ラテ欄「55歳バツ3がキャバ嬢にピュア恋!?デートに母親登場で大混乱」
第3話 2016年1月29日「人形町の恋」ラテ欄「恋に落ちた女子大生年の差34歳!人形町で逆転キス」 
第4話 2016年2月5日「小石川の恋」ラテ欄「文京小石川〜赤提灯の奇跡…美女が流す涙は名物ウニ料理の味」
第5話 2016年2月12日「新井薬師の恋」ラテ欄「新井薬師〜再会した和美人…思い出の絶品天丼は青春の恋の味」
第7話 2016年2月26日「佃島の恋」ラテ欄「佃島〜大人の隠れ家冬の逃避行…極上蕎麦は危険な恋の香り…」

東京センチメンタル TOPへ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『東京センチメンタル 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東京センチメンタル (第6話・2016/2/19) 感想
Excerpt: テレビ東京系・ドラマ24『東京センチメンタル』(公式) 第6話『吉祥寺の恋』 ラテ欄『吉祥寺の恋〜大人の階段上るイノシシ鍋…夢追い人にエール送る名店の味』の感想。 なお、201..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-02-21 09:08

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2022年夏( 7 - 9月期)
2022年春( 4 - 6月期)
2022年冬( 1 - 3月期)
2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
ドラマ/アイウエオ順検索