2016年01月31日

家族ノカタチ 第4話

第4話「再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発」2016.2.7 OnAir

 ある日、葉菜子(上野樹里)の携帯へ、元夫の和弥(田中圭)から電話がかかってきた。直接話がしたくてマンションの下まで来ているという和弥、葉菜子がベランダへ出て階下を見ると和弥が立っていた。律子(風吹ジュン)と、階下のベランダで二人のやり取りを見ていた大介(香取慎吾)と陽三(西田敏行)らに臆せず「もう一度やり直したい」と訴える和弥だったが、葉菜子は聞く耳を持たない。一体、二人の結婚生活に何があったのか?

 そんなことのあった夜、葉菜子の部下の田中莉奈(水原希子)が、大介の部屋を突然訪れた。大介は陽三と食事をしたくないと部屋を留守にしていたが、それをいいことに陽三は莉奈を招き入れる。合コンで知り合って以来、大介のことが気になっているという莉奈は、大介の好きなものや趣味など陽三に聞きまくる。

その翌日、大介が出社すると、佐々木(荒川良々)が婚活パーティーに申し込んでおいたからみんなで行こうと、意気揚々と大介と入江(千葉雄大)に告げる。一緒に行ってやれと、大介が入江に促すのだが……。

第1話 2015年1月17日「結婚しない息子と娘VS超破天荒な父と母」
第2話 2016年1月24日「元夫はストーカー!?俺の城に危機迫る!」
第3話 2016年1月31日「亡き母からオヤジと息子へ最後の贈り物」
第5話 2016年2月14日「結婚式前夜に離婚!?父母が結ぶ夫婦の絆」

家族ノカタチ TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『家族ノカタチ 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

家族ノカタチ (第4話・2016/2/7) 感想
Excerpt: TBSテレビ系・日曜劇場『家族ノカタチ』(公式) 第4話『再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発』の感想。 葉菜子(上野樹里)の前に和弥(田中圭)が再び現れる。「やり..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-02-08 06:33

家族ノカタチ「再婚をしたい元夫と奇妙な三角関係勃発」
Excerpt: さすが、マンションの住人達群像。葉菜子(上野樹里)の元旦那・和弥(田中圭)の叫ぶ地上と、階下、階上で賑やかな応酬でしたね。 そんな中、莉奈(水原希子)まで、大介(香取慎吾)の元を訪ねてきて、なん..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-02-08 07:51

家族ノカタチ 第4話
Excerpt: 大介(香取慎吾)と葉菜子(上野樹里)が住むマンションに突然、葉菜子の元夫・和弥(田中圭)がやって来ます。 和弥は大介や陽三(西田敏行)、葉菜子の母・律子(風吹ジュン)たちの前で、「もう一度、葉菜..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-02-08 12:17

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索