2016年01月20日

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第3話

第3話「ママはぼくが守る…カリスマ主婦に隠された真実」2016/1/27

カリスマ主婦ブロガー・早紀(紺野まひる)の新刊発売記念サイン会で、彼女の本に殺害予告めいた脅迫文が書かれていた!現場に偶然居合わせた渚(堀北真希)ら捜査七課のメンバーは、捜査を開始。取材で来ていた謙人(DAIGO)からの助言を受けて、早紀を含めて6人のカリスマ主婦ブロガーにも同じ脅迫文が届いていたことが判明する。

それぞれのブロガーの安否確認を進める中、ただ一人“いち葉”と名乗るブロガーのみ、その素性が明かされていなかった。凛(高梨臨)は彼女のブログ写真を解析し、在住エリアを特定。渚と雪乃(檀れい)はすぐさま向かうが、そこには女性の遺体を検死中の薫子(知英)の姿が…。カリスマブロガーには似つかわしくない、古びたアパートで亡くなっていたのは、雅子(安藤玉恵)という地味で質素なOLだった。そして、雅子の遺体を前に“シンクロ”する渚。しかし、つぶやいた言葉はあまりにも穏やかで…。

カリスマブロガーを狙った連続殺人事件になると断定した一課の要請で、渚と雪乃は早紀の警備を担当することに。7歳になる早紀の一人息子・悠(須田瑛斗)が抱えている寂しさに敏感に反応する渚。
一見、華やかなカリスマ主婦ブロガーたちの実像と、彼女たちの歪んだ感情が生みだした悲劇とは…!?

第1話 2016年1月13日「豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ」
第2話 2016年1月20日「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」
第4話 2016年2月3日「犯人の愛…女性科学者が謎の爆死!悲劇の真相は」

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 (第3話・2016/1/27) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』(公式) 第3話『ママはぼくが守る…カリスマ主婦に隠された真実』の感想。 カリスマ主婦ブロガー・早紀(紺野まひる)のサ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-01-28 02:22

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜「ママはぼくが守る…カリスマ主婦に隠された真実」
Excerpt: 同じ脅迫を受けた、カリスマ主婦ブロガー達 その、光と影に注目した現代性は意欲的だし、次第にチーム感が出てきたのですが、やはり、決め手は、渚(堀北真希)の超能力なのですね。 せっかく、これだ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-01-28 07:53

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第3話
Excerpt: カリスマ主婦ブロガーと言われる早紀(紺野まひる)のサイン会で、彼女の新刊に殺害予告めいた脅迫文が書かれているのが発見されます。 現場に偶然居合わせた渚(堀北真希)たちは捜査を開始します。 ..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-01-28 15:44

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 vol.03
Excerpt: 「ママはぼくが守る…カリスマ主婦に隠された真実」 内容カリスマ主婦ブロガーの本郷早紀(紺野まひる)に殺害予告が届く。現場警備をしていた渚(堀北真希)たちが、周辺を調べても、なにも見つか..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-01-29 18:08

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索