2016年01月14日

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第2話

第2話「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」2016/1/20

正式に“ヒガンバナ”こと警視庁捜査七課に配属された雪乃(檀れい)。捜査は足で稼ぐという熱血派の雪乃は、他者の感情に“シンクロ”するという渚(堀北真希)の特殊すぎる能力に戸惑いながらも、彼女とバディを組む羽目に・・・!

ある日、有名弁護士・桐谷(辻義人)の誘拐事件が発生。捜査一課長の北条(平山浩行)から指名され、被害者の娘で女子高生の可南(川栄李奈)の代理として、渚が彼女に扮し制服姿で身代金の受け渡しを担当することに。

渚は、次々と行き先を変更する犯人の指示に従い、渋谷の街を右往左往。それぞれの場所で“強い感情”に襲われる。しかもその様子が、女子高生向けの動画サイトで“実況”されていることが判明!中継されたまま、渚はとある空きビルへ行き“シンクロ”するのだが・・・

その頃、母娘の警備をしていた雪乃は、何か隠しているような可南と、娘を捜査から遠ざけようとする母・由香里(山本未來)に違和感を抱き始める。

一方、渚が可南に成り代わっていることをひと目で見抜いた謙人(DAIGO)は、事件の発生を直感していた。独自に取材を進める謙人は、渚たちに被害者一家の意外な情報をもたらすのだが・・・

渚の強い共感力が受け止めた大きな“哀しみ”の正体、そして事件の真相とは!?

第1話 2016年1月13日「豪華客船が爆破!?止める鍵はOL殺害犯のウソ」
第3話 2016年1月27日「ママはぼくが守る…カリスマ主婦に隠された真実」

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 TOPへ
各話視聴率へ
2016年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2016年冬ドラマ視聴率一覧へ

『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 (第2話・2016/1/20) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』(公式) 第2話『身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは』の感想。 有名弁護士・桐谷(辻義人)を誘拐した犯人が..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-01-21 10:08

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 vol.02
Excerpt: 「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」 内容テレビでも有名な弁護士、桐谷雄一(辻義人)が誘拐される事件が発生。捜査7課にやって来た捜査一課の北条(平山浩行)は、渚(堀北真希)に捜査の協力..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-01-21 23:52

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第2話
Excerpt: テレビにも出ている有名弁護士・桐谷(辻義人)が誘拐されます。 犯人は身代金の受け渡し役に、桐谷の娘で女子高生の可南(川栄李奈)を指名しますが、渚(堀北真希)がその代理に選ばれるのでした。 ..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-01-22 11:51

ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜「身代金運搬ネット中継!?誘拐犯の哀しい目的とは」
Excerpt: 有名弁護士の誘拐事件。そして、渚(堀北真希)が身代わりに、娘の女子高生に扮して、身代金が届ける役割になったのですが、 その過程を、面白可笑しくネット中継されて… と、途中までは、きわめて現代的で..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-01-22 15:14

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索