2015年12月23日

ちかえもん TOP

『ちかえもん』は2015年1月14日から同年3月3日まで、NHK木曜時代劇(毎週木曜 20:00〜20:45)枠で放送された。全8話。


概要
江戸時代の浄瑠璃作家・近松門左衛門が「曽根崎心中」を生み出した舞台裏を大胆に創作して描く人情喜劇。謎の渡世人・万吉を青木崇高、万吉に振り回される近松門左衛門を松尾スズキが演じる。

“ちかえもん”こと冴えない中年の作家・近松門左衛門が、スランプから抜け出せずに酒を飲んでばかりいるなか、情に厚い渡世人の万吉と出会い、災難に巻き込まれていく。脚本は、連続テレビ小説「ちりとてちん」、大河ドラマ「平清盛」(ともにNHK)などを手掛けた藤本有紀の書き下ろし。


ストーリー 
江戸時代の大ヒット作となった人形浄瑠璃「曾根崎心中」を生み出した近松門左衛門(松尾スズキ)。しかし、その傑作誕生の半年前まで、近松は妻に逃げられ、母にあきれられ、超スランプに陥っていた冴えない中年男だった。

大坂堂島新地の「天満屋」に入り浸り、年増遊女のお袖(優香)相手にちびちび酒を飲んでいた近松の前に、謎の渡世人・万吉(青木崇高)が姿を現し、いつしかやっかい事に巻き込まれてしまう。わけあり遊女のお初(早見あかり)や、商家の道楽息子・徳兵衛(小池徹平)らの騒動を万吉と解決することになった近松は、もめ事の中に、“人間の生きるたくましさ”と“本物の愛”を発見していく。


キャスト
近松門左衛門
演 - 松尾スズキ
本作の主人公である文学者。万吉からは「ちかえもん」と呼ばれている。毎回劇中でフォークソングの替え歌を歌う。

万吉
演 - 青木崇高
不孝糖を売り歩いて生計を立てる渡世人。堂島新地の遊郭「天満屋」にて勘定を押し付けられ払えず、居残りとして働く。

お袖
演 - 優香
「天満屋」の年増の遊女。

平野屋徳兵衛
演 - 小池徹平
豪商の放蕩息子で、お初に入れ込む。

お初
演 - 早見あかり
「天満屋」の新入り遊女。島原から流れてきた。

黒田家久平次
演 - 山崎銀之丞
油問屋。

喜助
演 - 徳井優
「平野屋」の番頭。

天満屋吉兵衛
演 - 佐川満男
「天満屋」の主人。

竹本義太夫
演 - 北村有起哉
道頓堀の竹本座座元。

お玉
演 - 高岡早紀
「天満屋」の女将。

忠右衛門
演 - 岸部一徳
豪商「平野屋」の大旦那。

喜里
演 - 富司純子
近松の母。

スタッフ
脚本 - 藤本有紀
音楽 - 宮川彬良
制作統括 - 櫻井賢
プロデューサー - 木村明広
演出 - 梶原登城、川野秀昭
義太夫節指導・三味線 - 竹澤團七
人形遣い・監修 - 桐竹勘十郎
劇中アニメーション - 岡江真一郎
撮影協力 - 国立文楽劇場、文楽協会


各話あらすじ 平均視聴率 4.99%
第1話 2016年1月14日「近松優柔不断極(ちかまつゆうじゅうふだんのきわみ)」
ラテ欄「誰も知らないスランプ作家・近松門左衛門 傑作誕生秘話」 視聴率 5.3%
大坂道頓堀で人形浄瑠璃「曾根崎心中」が空前の人気となった元禄16年。その半年前、作者・近松門左衛門(松尾スズキ)は大スランプに陥っていた。座主の竹本義太夫(北村有起哉)から怒られ母・喜里(富司純子)にもあきれられた近松は茶屋に入り浸り、年増遊女・お袖(優香)に愚痴をこぼしながら酒を飲んで現実逃避。そんな彼の前に渡世人・万吉(青木崇高)が現れた。一方、油問屋の黒田屋九平次(山崎銀之丞)が近松に接近する。

第2話 2016年1月21日「厄介者初、井守黒焼(やっかいものはつといもりのくろやき)」
ラテ欄「厄介な遊女お初を巡る恋愛騒動!」 視聴率 5.7%
 万吉(青木崇高)は堂島新地の茶屋に現れた愛想のない新人遊女・お初(早見あかり)に恋をし、近松(松尾スズキ)にどうすれば彼女と結ばれるか相談する。近松は適当に「恋にはイモリの黒焼きが効く」と答えるが、これを真に受けた万吉はイモリ探しに乗り出す。しかし、お初を喜ばせようとする万吉の振る舞いが、大座敷にいた豪商の道楽息子・徳兵衛(小池徹平)を怒らせる。この騒動に近松も巻き込まれて、作家生命まで危うくなる。

第3話 2016年1月28日「放蕩息子徳兵衛(あほぼんとくべえ)」
ラテ欄「恋に破れた万吉、おほぼんと対決」 視聴率 5.0%
 徳兵衛(小池徹平)とお初(早見あかり)が仲むつまじい間柄となる。失恋のショックで落ち込む万吉(青木崇高)は、近松(松尾スズキ)を連れ出して徳兵衛の実家に乗り込む。そこで万吉は、どんな意図があるのか、いきなり徳兵衛を自分の商いである‘不孝糖売り’に誘い出す。万吉と徳兵衛はなぜか意気投合するが、そんな2人の様子を知った徳兵衛の父・忠右衛門(岸部一徳)は激怒。近松と万吉は、忠右衛門と徳兵衛の間にある確執を知る。

第4話 2016年2月4日「善悪不明九平次(ぜんかあくかくへいじ)」
ラテ欄「九平次は47人目の赤穂義士!?」 視聴率 4.8%
 近松(松尾スズキ)はスランプを脱しようと、赤穂藩士を題材にした新作に取り掛かるが、万吉(青木崇高)から駄目出しされる始末。そんな中、謎の商人・黒田屋九平次(山崎銀之丞)が「消えた47人目の赤穂義士・寺坂吉右衛門」だと思い至った近松は、九平次の正体を探り出し、寺坂の物語を書こうと奔走する。一方、徳兵衛(小池徹平)が不孝糖売りをとがめられ、奉行所に捕らえられる。そして、九平次はお初(早見あかり)に接近して…。

第5話 2016年2月11日「標的、忠右衛門(ターゲットはちゅうえもん)」
ラテ欄「あだ討ちダヨ全員集合」 視聴率 3.6%
九平次(山崎銀之丞)は忠右衛門(岸部一徳)の利権を狙い、彼との間に隠された過去があるお初(早見あかり)を利用しようとする。一方、徳兵衛(小池徹平)は強引に縁談を進める忠右衛門に反発し、お初を身請けすると言い放つ。相変わらずスランプ状態の近松(松尾スズキ)は、偶然お初と忠右衛門の因縁を知る。近松は衝撃を受けつつも、お初を題材に物語を書こうと考える。その構想メモを見た万吉(青木崇高)は忠右衛門の元に乗り込む。

第6話 2016年2月18日「義太夫些少活躍(ぎだゆうわりとかつやく)」
ラテ欄「義太夫節だよ人生は!」 視聴率 5.1%
 万吉(青木崇高)は忠右衛門(岸部一徳)を呼び、お初(早見あかり)にあだ討ちさせようとする。近松(松尾スズキ)とお袖(優香)は気もそぞろだが、その場に見届け人と称して立ち会う万吉は押し黙っている。そんな時、何も知らない徳兵衛(小池徹平)がお初を訪ねてくる。近松とお袖は、徳兵衛を退けようとするが失敗。徳兵衛は父がお初を身請けしようとしていると勘違いしてしまう。

第7話 2016年2月25日「賢母喜里潔決断(ははうえきっぱりけつだん)」
ラテ欄「母ヨ恋人ヨそばにいて!心中前夜」 視聴率 4.9%
徳兵衛(小池徹平)は、お初(早見あかり)との恋を捨てて商売に精を出す。だが、九平次(山崎銀之丞)が平野屋つぶしに暗躍していた。一方、近松(松尾スズキ)は喜里(富司純子)に心ない言葉を浴びせ、その上、お袖(優香)にも振られる。喜里は越前に帰ることを決める。そんな中、平野屋に危機を招いてしまった徳兵衛は、万吉(青木崇高)の仲介でお初と再会。2人の恋心は再燃し…。

最終話 2016年3月3日「曽根崎心中万吉心中(そねざきしんじゅうとまんきちのおもい)」
ラテ欄「傑作誕生万吉心中!?」 視聴率 5.5%
お初(早見あかり)と徳兵衛(小池徹平)は心中を決意する。近松(松尾スズキ)は2人を止めなかった万吉(青木崇高)を責める。そして近松は、忠右衛門(岸部一徳)と共に天神の森へ向かう。すると、そこには2人の遺体が横たわっていた。近松は、お初と徳兵衛の無念を浄瑠璃「曽根崎心中」に書きつづる。その前に、全てを失った九平次(山崎銀之丞)が恨みを晴らすために現れる。ところが、近松が全く予期しないような結末が待ち受けていた。


番組公式サイト
タグ:ちかえもん

『ちかえもん TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(8) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ちかえもん(松尾スズキ)色に焦れて死なうなら(青木崇高)恋の手本となりにけり(早見あかり)
Excerpt: 近松門左衛門と言えば・・・「つか版忠臣蔵」(テレビ東京1982年)の故・萩原流行(1953-2015)を思い出す。 萩原版近松は芸術のためなら女房も殺す的なキャラクターである。 主人公の宝井其角(風間..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-01-15 02:21

いもりの黒焼き煎じて飲めば(早見あかり)さても是非なき風情なり(小池徹平)
Excerpt: 浄瑠璃作者としての近松門左衛門の名をあげたのが「出世景清」である。 源平合戦で平家が滅びた後に伝説の男として蘇る悪七兵衛景清・・・。 仇である源頼朝の命をつけ狙う景清は・・・徳川家康を狙う真田十勇士の..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-01-22 01:56

とくさま〜(早見あかり)おはつ〜(小池徹平)たまらんわ〜(青木崇高)しょうがないな〜(松尾スズキ)
Excerpt: 万吉ではなくてのび太なのか・・・。 ちかえもんではなくてやはりドラえもんじゃねえか・・・。 まあ・・・「ドラえもん」があってこその「ちかえもん」だからな・・・。 通説では近松門左衛門が・・・「歌舞伎」..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-01-29 04:40

言うてもせんないことなれど(小池徹平)一足ずつに消えていく夢の夢こそあわれなり(早見あかり)
Excerpt: 映画「最後の忠臣蔵」(2010年)には・・・大石内蔵助(片岡仁左衛門)の隠し子である可音(北村沙羅→桜庭ななみ)を密かに養育する瀬尾孫左衛門(役所広司)を疑う役回りの寺坂吉右衛門(佐藤浩市)が登場する..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-02-05 04:52

あらき風にもあてぬ身を裸になして縄をかけ(早見あかり)お初がかわいそうやねん(青木崇高)
Excerpt: 冬のラブ・ストーリー・・・。 (月)は中盤・・・ラブ・シャッフルである。 (火)は主人公がかわいすぎるのでトライアングルそっちのけ。 (水)は六十五歳のバージンの「アゲイン」である。 (木)は・・・も..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-02-12 05:33

身を悶え泣けど叫べど甲斐ぞなき(早見あかり)ものの哀れの限りなり(北村有起哉)
Excerpt: 「出世景清/近松門左衛門」(1685年)では景清を慕う女が二人登場する。一人はドラマ「ちかえもん」でお初が感情移入する景清の正妻ともいうべき熱田大宮司の娘・小野姫(おののひめ)・・・。お尋ねものの景清..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-02-19 08:58

行燈消えてくらがりに白無垢死出立恋路の闇黒小袖(早見あかり)
Excerpt: ひろし・・・来たか。 ひろし・・・来たな。 しかし・・・ストーブさん(小池徹平)とマスター(松尾スズキ)がいるだけに・・・ひろしさえもが意味深に思えてくる。 藤本有紀とクドカンのクロスオーバーだよねえ..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-02-26 09:37

これからこの世の暇乞いせめて心が通じなば夢にも見えてくれよかし(早見あかり)
Excerpt: たくろう・・・来たな。 たくろう・・・来たね。 結局、ひろしだったけどな。 かまやつひろしだったね・・・。 ひろしのことが好きだったんだな。 鯖も好きだったけどな。 結局・・・みんな人形だったね。 演..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-03-04 03:45

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索