2015年12月03日

遺産争族 第8話

2015年12月10日放送 第8話「最終決戦!ムコ、争族の頂点へ」

 河村家全員の前で、龍太郎(伊東四朗)の遺産を相続することを宣言した育生(向井理)。「医者も辞め、カワムラメモリアルの経営に参加する」というこれまでとは180度違う育生の態度に、月子(室井滋)をはじめ、家族一同驚きを隠せない。妻である楓(榮倉奈々)も、育生の変化に戸惑いつつも「育生と一緒に、贅沢して暮らしていきたい」とすっかり豹変してしまう。

 「このままでは育生に河村家を乗っ取られる」――そう懸念した月子たちは、育生と楓を離婚させ、家から追いだそうと画策。そして何かと争いが絶えない河村三姉妹に、恒三(岸部一徳)は「我々が争っている場合ではない。手を携えなくては」と忠告する。

 恒三はさっそく育生をカワムラメモリアルに呼び、葬儀社の仕事についてレクチャーを開始。陽子(余貴美子)、月子らもさまざまな策を講じてみるものの…。

 一方、信頼していた育生の突然の心変わりにショックを隠せない龍太郎。弁護士の金沢利子(真飛聖)から、「遺産を相続させるのではなく、使ってしまってはどうか?」と提案され、それを実行に移すべく、ある行動に出る!

 ますますすれ違っていく龍太郎と娘たち――そしてついに家族が一堂に会する場が。そこでお互いの本心をさらけ出しあった河村家の面々は、育生から衝撃的な言葉を聞くことに…! 

 さらに、思いもよらぬ事態が河村家を襲うことになる!

 莫大な遺産を巡る、相続争いもついに最終決戦…!“争族の女神”は河村家の誰に微笑むのか?

第1話 2015年10月22日「カネは家族を変える入りムコVS強欲一家!!10億巡る骨肉の争い」
第2話 2015年10月29日「金は一円もいりません!…無欲なムコの正体」
第3話 2015年11月5日「ムコいびり逆襲…実家に帰らせて頂きます!!」
第4話 2015年11月12日「カネが家族を壊す!?三姉妹の反乱嫁姑の闘い始まる!」
第5話 2015年11月19日「10億残しておじいちゃん死す…!?明かされた遺言書」
第6話 2015年11月26日「目的は金?生き別れの父現る!婿いびりも頂点に…遂に婿が動く!」
第7話 2015年12月3日「ムコ大逆転遺言状のトリック!?」
最終話 2015年12月17日「欲の果て家とカネが燃える…!?10億争い衝撃の結末」

遺産争族 TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:遺産争族

『遺産争族 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2015年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

遺産争族 (第8話・12/10) 感想
Excerpt: テレビ朝日系・木曜ドラマ『遺産争族』(公式) 第8話『最終決戦!ムコ、争族の頂点へ』の感想。 育生(向井理)が龍太郎(伊東四朗)に、遺産全てを譲ってくれと言ったこと..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-12-11 10:28

遺産争族 第8話
Excerpt: 「最終決戦!ムコ、争族の頂点へ」 内容龍太郎(伊東四朗)の遺産を相続すると宣言した育生(向井理)医者を辞め、葬儀社を経営すると、河村家の面々に伝え、驚かせる。楓(榮倉奈々)も、戸惑いながらも、暮らし..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-12-11 21:34

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索