2015年11月26日

遺産争族 第7話

2015年12月3日放送 第7話「ムコ大逆転遺言状のトリック!?」

 「寄付するのはやめて、遺産の全てを僕にください」と龍太郎(伊東四朗)に迫った育生(向井理)。「僕に任せてくれればうまくやります」という育生の言葉に戸惑いながらも、龍太郎は遺言状を書き直す。

 その折、河村家では陽子(余貴美子)と恒三(岸部一徳)の離婚問題が勃発していた。遺産を全額寄付することになれば、この家を出て行かなくてはならない。そのときの苦労を恒三とともにしたいとは思わない――陽子の固い決意を聞いた楓(榮倉奈々)も恒三も、あまりの覚悟に絶句してしまう。

 そこに育生から、『龍太郎の寄付は白紙、家を手放す必要はなくなった。』という報告が。

 一度は喜ぶ河村家の面々だった…。しかし『育生に全額譲渡』という新しい遺言が明らかになり、陽子はショックで倒れてしまう。

 すっかり豹変してしまった育生に戸惑いを隠せない楓。だが、家族が混乱に陥るうちに、ついに楓までもが豹変し始め…!?

第1話 2015年10月22日「カネは家族を変える入りムコVS強欲一家!!10億巡る骨肉の争い」
第2話 2015年10月29日「金は一円もいりません!…無欲なムコの正体」
第3話 2015年11月5日「ムコいびり逆襲…実家に帰らせて頂きます!!」
第4話 2015年11月12日「カネが家族を壊す!?三姉妹の反乱嫁姑の闘い始まる!」
第5話 2015年11月19日「10億残しておじいちゃん死す…!?明かされた遺言書」
第6話 2015年11月26日「目的は金?生き別れの父現る!婿いびりも頂点に…遂に婿が動く!」
第8話 2015年12月10日「最終決戦!ムコ、争族の頂点へ」

遺産争族 TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:遺産争族

『遺産争族 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2015年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

遺産争族 (第7話・12/3) 感想
Excerpt: テレビ朝日系・木曜ドラマ『遺産争族』(公式) 第7話『ムコ大逆転遺言状のトリック!?』の感想。 「全額寄付」とする遺言の書き直しを求める育生(向井理)に対し、龍太郎..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-12-04 07:07

遺産争族 第7話
Excerpt: 「ムコ大逆転遺言状のトリック!?」 内容河村家のあまりの状態に、ついに育生(向井理)は、寄付では無く、自分に遺産の全てを譲るよう龍太郎(伊東四朗)に迫る。育生の豹変に戸惑う龍太郎だったが、任せてくれ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-12-05 22:46

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索