2015年11月12日

オトナ女子 第6話

VOL.6「ついに反撃開始!!」11.19 OA

亜紀(篠原涼子)の会社『フルテージ』に雑誌の取材が入った。が、やってきたカメラマン・里中(前川泰之)は、無遠慮な振る舞いで亜紀たちを困惑させる。そこに高山(江口洋介)から、亜紀に会いたいという連絡が入る。亜紀が高山を訪ねてカフェ『caldo』に行くと、入れ違いで彼はフルテージに現れる。高山は、美和(市川実和子)たちにひとしきり恋愛レクチャーをすると、帰り際、亜紀にキスをした件に触れ、「ただの誤作動だった、とだけ伝えてほしい」と伝言を残す。

同じころ、みどり(鈴木砂羽)は、次男の碧(矢部昌暉)が怪しげな店でアルバイトしているではないかと疑っていた。三男・陵(浦上晟周)のいじめ問題の件で電話してきた沢田(千葉雄大)は、みどりから碧のことを聞くと、「好きな人の役に立ちたい」と言って一緒にその店に行こうと提案する。

一方、栗田(谷原章介)とデートしていた萠子(吉瀬美智子)の前には、レンタル彼氏を頼んだ田代(丸山智己)が現れる。そこで田代は、もう一度萠子に会いたかった、などと言い出す。最初は嫌がっていたものの、遠慮なく話しかけてくる田代に、最後は思わず笑ってしまう萠子。その姿を見ていた栗田は、半ば強引に萠子をホテルに誘い…。

そんな折、亜紀のマンションに池田がやってくる。そこで亜紀は、池田から衝撃の告白を受け…。

第1話 2015年10月11日「幸せを掴みたい!!私は女子を諦めない」
第2話 2015年10月22日「恋と人生の大逆転」
第3話 2015年10月29日「不器用すぎる私達」
第4話 2015年11月5日「這い上がる40歳!!」
第5話 2015年11月12日「大人のキス」
第7話 2015年11月26日「負け女からの逆転」

オトナ女子 TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:オトナ女子

『オトナ女子 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2015年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オトナ女子「ついに反撃開始!!」
Excerpt: 亜紀(篠原涼子)の会社『フルテージ』に雑誌の取材が。 やってきたカメラマン・里中(前川泰之)は、無遠慮な振る舞いで亜紀を筆頭に、社員たちを困惑させます。 高山(江口洋介)亜紀とのキスを、「..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-11-20 07:58

オトナ女子 第6話
Excerpt: 「ついに反撃開始!!」 内容 亜紀(篠原涼子)の挑発で、高山(江口洋介)は亜紀にキスをする。 動揺する亜紀。。。 そんななか、亜紀の勤める会社に雑誌の取材が入る。 アプリのことを取り上げてもら..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-11-20 22:31

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索