2015年11月09日

エンジェル・ハート 第6話

第6話「最愛の人の命を奪った殺人犯、その結末」2015年11月15日放送

冴羽獠(上川隆也)の元パートナー・香(相武紗季)の兄である槇村(葛山信吾)の命日に彼の墓前を訪れた獠とシャンイン(三吉彩花)。そこには槇村の元恋人・冴子(高島礼子)の姿があった。冴子はある決意の表情で獠に「XYZ」と告げる。十年前に槇村を殺した犯人・遠山一真(渋谷謙人)からメールで挑戦状が届いたというのだ。

その日、遠山は花園診療所に姿を現した。遠山の声を聞いた瞬間、シャンインは無意識に彼に銃を突きつけてしまう。しかし、シャンインの胸の中で香の心臓が“ドクン”と鳴り響き、シャンインは我に返りその手を下ろしたのだった。
その後も冴子を執拗に挑発し続ける遠山の真の目的とは…。

シティハンターとしての元相棒、香の兄であり、そして冴子の恋人だった槇村を殺した男……。その再来に、それぞれの複雑な想いが交錯する。
獠は独りつぶやく。「香、お前は、ヤツをどうしたい?」

第1話 2015年10月11日「伝説のシティハンター復活!亡き婚約者の心臓が奪われた!現れた謎の美少女…それは運命の再会だった」
第2話 2015年10月18日「生きるとは?シティハンター誕生秘話!」
第3話 2015年10月25日「大切な約束…幸福の少女が教えてくれた」
第4話 2015年11月1日「姉妹の絆と命の証!シティハンター復活」
第5話 2015年11月8日「暗殺計画と愛に目覚めた女スパイの選択」
第7話 2015年11月22日「あの子の父親を殺したのは私だ」

エンジェル・ハート TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ

『エンジェル・ハート 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2015年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エンジェル・ハート (第6話・11/15) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・日曜ドラマ『エンジェル・ハート』(公式) 第6話『最愛の人の命を奪った殺人犯、その結末』の感想。 なお、原作漫画:北条司氏の『エンジェル・ハート』は未読。 ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-11-16 03:56

エンジェル・ハート「最愛の人の命を奪った殺人犯、その結末」
Excerpt: 好みは分かれそうですが、いかにもコミック・ベースの荒唐無稽・世界ながら、シリアスとユーモアが、いい感じに交錯する、しっとりワールドは、熱く支持するファン層も出そう とにかく、上川隆也の冴羽獠ぶり..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-11-16 08:40

エンジェル・ハート vol.6
Excerpt: 「最愛の人の命を奪った殺人犯、その結末」 内容 その日、香瑩(三吉彩花)から連絡が入る。冴羽(上川隆也)が、 香瑩の話の通り探すと。。。。指輪があった。夢で見たと言う。 それを聞き、冴羽は、香(..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-11-17 17:29

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索