2015年10月15日

オトナ女子 第2話

VOL.2「恋と人生の大逆転」10.22 OA

亜紀(篠原涼子)は、脚本家の高山(江口洋介)にアラフォー向け恋愛アプリの監修を引き受けてもらうことに成功する。が、年下の恋人・伸治(斎藤工)に振られたショックからは立ち直れないでいた。萠子(吉瀬美智子)とみどり(鈴木砂羽)は、失恋の特効薬は新しい恋だ、と亜紀を励ますが…。

別の日、亜紀の会社『フルテージ』に高山が打ち合わせにやってくる。その席で高山は、独自の恋愛論を展開し、白馬に乗った王子様などいない、夢を見るのはいいがそれにつけ込んで儲けようとするビジネスが発生する、などと主張する。

萠子は、フラワーショップに客としてやってきた栗田(谷原章介)から食事に誘われる。栗田がフルテージの社長だと知らない萠子は、優良物件を引き当てた、と嬉しそうに亜紀に報告する。そのころフルテージ内では、栗田に関する怪しい噂が広まっており…。

一方、みどりは、進路相談で三男・陸(浦上晟周)が通う中学校を訪れる。そこでみどりは、陸の担任・沢田健太(千葉雄大)に出会う。沢田は、真面目そうでさわやかな印象の青年だった。

そんな中、亜紀は、社内プレゼン用に高山のコメントをもらいに行く。そこで亜紀は、注文しておいた品物を受け取ってきてほしい、と高山から頼まれる。仕方なく受け取りに行った亜紀は、その帰り道、編集者の池田優(平山浩行)と出会う。

亜紀、萠子、みどり……それぞれの新しい出会いの行方は!?

第1話 2015年10月11日「幸せを掴みたい!!私は女子を諦めない」
第3話 2015年10月29日「不器用すぎる私達」

オトナ女子 TOPへ
各話視聴率へ
2015年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2015年秋ドラマ視聴率一覧へ
タグ:オトナ女子

『オトナ女子 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2015年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オトナ女子「恋と人生の大逆転」
Excerpt: 思いっきりベタなんだけど、コミカルで、軽いノリが、眺めてる分には良いです ほどよく配置されたイケメン率が良心的? 個人的には「動くファッション誌」ドラマとして楽しんでるのでした。  ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-10-23 07:55

オトナ女子 (第2話・10/22) 感想
Excerpt: フジテレビ系・木曜劇場『オトナ女子』(公式) 第2話『恋と人生の大逆転い』の感想。 「恋愛アプリ」の監修を引き受けた高山(江口洋介)が、会議に出席。しかし、口をつい..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-10-23 10:07

オトナ女子 第2話
Excerpt: 「恋と人生の大逆転」 内容 ようやく、脚本家の高山(江口洋介)に 恋愛アプリの監修を引き受けてもらうことに成功し、喜ぶ亜紀(篠原涼子) だが、その一方で、恋人の伸治(斎藤工)にフラれ。。。。 そ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-10-23 22:27

オトナ女子 第2話
Excerpt: 亜紀(篠原涼子)は、脚本家・高山(江口洋介)にアラフォー向けの恋愛アプリの監修を引き受けてもらうことに成功しますが、年下の彼氏・伸治(斎藤工)に振られたショックからは立ち直れないでいました。 で..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2015-10-24 12:56

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索