2015年07月31日

表参道高校合唱部! 第4話

4話「先生さよなら涙の合唱メドレー」2015.8.7 OnAir

 合唱部顧問の鈴木有明(城田優)が、かつての合唱部員・小山田周二(中河内雅貴)に訴えられた。突然のことに驚く真琴(芳根京子)に、部長の廉太郎(泉澤祐希)は5年前に起こった「事件」を語る。合唱大会の本番が迫った5年前のある日、部員の中で一人だけ音が合わない周二に、有明はある指示を出した。大会に勝つための有明の指示は、合唱部員としてはこれ以上ない屈辱で、それを悲観した周二は自殺を図ってしまったという。幸い命は取り留めたが、その後、周二は学校を去った。

そして、合唱部員たちの信頼を失った有明もまた、合唱に対する情熱を失ってしまったのだった。周二とその母・綾子(古村比呂)の不満は5年間くすぶっており、今回訴えられたことで有明は自宅謹慎を命じられる。

 そんなある日「原宿祭り」が行われることになり、出演を依頼された合唱部は、学校の近所の敬老会と子どものグループも一緒に合唱をすることになった。有明に代わり、部長の廉太郎が合唱の指導をするが、合唱に参加する人たちを上手くまとめられず、練習にすらならない。やはり合唱部には有明が必要だと感じた真琴は、瀬山(神田沙也加)の力を借りて周二を訪ね、訴えを取り下げるよう必死で頼むのだが…。

第1話 2015年7月17日「歌の力で奇跡を起こす!少女と家族の物語あの名曲も合唱に!」
第2話 2015年7月24日「涙の合唱〜真実の翼をください」
第3話 2015年7月31日「父子の約束…球場に奇跡!魂の応援歌」
第5話 2015年8月14日「歌で救え!仮面の女王の転落と涙」

表参道高校合唱部! TOPへ
各話視聴率へ
2015年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2015年夏ドラマ視聴率一覧へ

『表参道高校合唱部! 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2015年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ダメな父親の娘なのね(芳根京子)ダメな父親の娘なのよ(吉本実憂)まれなことではありません(松本来夢)
Excerpt: 静岡県西伊豆町の獣害対策用の電気柵による感電死亡事故の電気柵設置者が自宅の庭で首つり自殺をした。 事故も哀しいが・・・結末も憐れである。 現実というものは基本的に哀しくて憐れなものなのである。 もちろ..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-08-08 03:17

表参道高校合唱部! (第4話・8/7) 感想
Excerpt: TBS系金曜ドラマ『表参道高校合唱部!』(公式) 第4話『先生さよなら涙の合唱メドレー』の感想。 有明(城田優)は5年前のある事件のことで今になって訴えられ、謹慎を..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-08-08 05:22

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索