2015年07月31日

土曜プレミアム・ドラマレジェンドHERO 特別編

土曜プレミアム・ドラマレジェンドHERO 特別編 2015 8/1 (土) 21:30 〜 23:40
「映画公開を記念し新撮映像加えた伝説ドラマ復活!海辺の街で起きた怪事件に久利生公平が挑む!」

新たに撮影された待望のスペシャル映像も加えて、2006年に放送された『HERO』スペシャルドラマを放送する。

山口県虹ヶ浦。澄み切った青い空に美しい海、そして人々の笑顔とどこを見てものどかで平和な村、虹ヶ浦に今回久利生公平(木村拓哉)は赴任することになった。 事件もほとんど起きず、あるのは鶏泥棒事件くらい。久利生は赴任するなり、鶏泥棒事件にも丹念に時間をかけ泥棒が盗んだ鶏の数までもとことん調べる。


久利生と今回組むこととなった虹ヶ浦支部の津軽保(堤真一)はそんな久利生のやり方が理解できない。そんな中、虹ヶ浦で11年ぶりに殺人事件が起こる。久々の事件に検事仲間たちはおじけづく中、事件は意外な展開を見せる。容疑者としてあがったのは、地元企業鴨井産業の重役で、村民のみんなから尊敬される滝田明彦(中井貴一)だった。滝田は鴨井産業の先代社長から忠誠を尽くし、村のためを常に考えてきた人格者。2代目の

鴨井正樹(利重剛)にも仕え、常に行動を共にしていた。 誰もが滝田の無実を信じるが、久利生だけ何かに疑問を感じ、ついには鴨井産業の家宅捜査までも実行する。久利生と組む事務官、津軽はそんな久利生のやり方に納得がいかない。新米検事の泉谷りり子(綾瀬はるか)ら地検の他の人間からも理解されない久利生。 支部長の西山吾一(塩見三省)らも事態を大きくされることを嫌がる。そんな気持ちもよそに久利生の捜査は進み…。


HERO TOPへ
タグ:HERO

『土曜プレミアム・ドラマレジェンドHERO 特別編』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索