2015年07月30日

最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜 第4話

第4話「出戻り刑事と女班長疑惑の夫婦の殺人レシピ…!!ニンジン抜きのカレーの謎」
2015年8月6日(木) よる 8:00 〜 8:54

 看護師の菅野翠(内田慈)が、アパートの自室で刺殺死体となって見つかった。嘱託刑事・東雲尋八(橋爪功)は台湾旅行に出かけようとしていたところを班長の夏木朝子(名取裕子)に呼び戻され、やむなく聞き込みに当たることに…。隣人・山内昌代(渡辺梓)によると1カ月に一度、翠の部屋からカレーの匂いがすると、決まってその夜は男性が訪ねて来ていたという。そして、事件の日の夕方も、被害者の部屋からはカレーの匂いが漂っていたらしい。

 確かに被害者宅のキッチンにあった鍋には手作りカレーが残されていたが、東雲はあることに気がつく。翠は直前、スーパーでニンジンを買っていたにもかかわらず、鍋の中のカレーには、ニンジンが入っていなかったのだ。いったいなぜなのか…!?

 すぐに昌代の証言に基づいて、翠の交際相手の似顔絵を作成したところ、東雲は驚く。なんと行きそびれた台湾旅行の添乗員、水原知也(石橋保)にそっくりだったのだ。さらに聞き込みを進めると、水原の妻・公子(有森也実)は、水原が担当したツアー客の中に“かんのみどり”という名の女性がいたか調べてほしいと、水原の同僚に頼んでいたことがわかる。公子は、水原と翠の不倫を疑っていたのだろう。三角関係のもつれだとしたら、犯人は水原なのか、それとも公子なのか…!?

 その後、東雲は被害者の翠がニンジン嫌いではなかったという事実を突き止め、そこに事件の糸口があるのではとにらむ。

 一方、朝子は現場のソファーの上に残されていた靴下の特徴あるたたみ方に目を留める。朝子は、公子の姑が入居している施設でもまったく同じたたみ方の靴下を見つけるが…!?

第1話 2015年7月16日「無敵のコンビ登場!!赤いドアの中の殺意」
第2話 2015年7月23日「出戻り刑事と女班長完全犯罪の罠!!二つの顔を持つ女!?」
第3話 2015年7月30日「出戻り刑事と女班長花火の夜の約束!!父娘3秒間の再会」
第5話 2015年8月20日「京都祇園〜かんざしに芸妓の殺意が!?刑事の身代わりで殺されたスイカ泥棒!?」

最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜 TOPへ
各話視聴率へ
2015年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2015年夏ドラマ視聴率一覧へ

『最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索