2015年07月24日

民王 第2話

2015年7月31日(金) よる11:15〜
第2話「池井戸潤原作おバカ総理はじめての“おもてなし外交!!”相撲とアイドルと鮨で日本の国益を守れ!?」

 入れ替わってしまった武藤泰山(遠藤憲一)と翔(菅田将暉)親子。勉強などろくにしてこなかった翔だけに、総理大臣の職に就いた途端漢字の読み間違いを連発してしまい、武藤内閣は発足まもなくして危機に瀕してしまう。

 世間からは“武藤総理”ならぬ“ムノー総理”呼ばわりされ、まさに背水の陣の中、ウズラスキスタン国の大統領・ガードナーが来日する。

 レアメタルの一種である金属の輸入交渉をなんとしても成功させなくてはならない武藤内閣は、ガードナーを“おもてなし”することに。嫌がる翔に外交術を叩き込み、ガードナーとの交渉をスタートさせることになる…。

 だが、しょっぱなから翔は「How are you?(ハウ・アー・ユー?)」を「Who are you?(フー・アー・ユー?)」と言い間違え、外交の大事な一歩を大きく踏み外してしまう!

 よもやの大失敗に国民からの支持率も急降下。泰山たちに叱責された翔は総理の職に嫌気が差してしまい、部屋に閉じこもってしまう。どうにか翔をやる気にさせなくてはならない状況の中、貝原茂平(高橋一生)は南真衣(本仮屋ユイカ)を“秘書見習い”に据えることを提案し…。

 見事、貝原たちの作戦に引っかかった翔は、しぶしぶ“ガードナー大統領おもてなし計画”を開始する。
 さまざまな試練が待ち受ける中、翔は初めての外交を成功させることができるのか?

第1話 2015年7月24日「池井戸潤作総理大臣がバカ息子と入れ替わり国会騒然!?どうなる日本の未来」
第3話 2015年8月14日「池井戸潤原作〜今夜急展開!!もう一組“誰か”が入れ替わるちょっとエッチな夜」

民王 TOPへ
各話視聴率へ
2015年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2015年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:民王

『民王 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2015年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

民王 (第2話・7/31) 感想
Excerpt: テレ朝系金曜ナイトドラマ『民王』(公式) 第2話『池井戸潤原作おバカ総理はじめての“おもてなし外交!!”相撲とアイドルと鮨で日本の国益を守れ!?』の感想。 なお、原作小説:池井..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-08-01 10:10

【民王】第2話 「外交」 主に秘書・貝原(高橋一生)メインの 感想
Excerpt: 想定していた路線とは少し違いますが、人気があるなら翔くん寄せで イメージ戦略を練り直しましょう。 モフモフンをイメージキャラにするっていうのもアリだな。 こんな事いつまで続くんだろう..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-08-06 17:21

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索