2015年07月24日

僕らプレイボーイズ 熟年探偵社 第3話

第3話 中高年のひきこもりを阻止せよ! 2015.7.31 OA
ラテ欄「引退シェフのプライドと涙のスープ」

ある日、田浦(笹野高史)はタクシーの運転中に道端で泣いていた友恵(増子倭文江)と出会う。話を聞くと、自宅に引きこもっている独り身で69歳の兄・圭作(小野寺昭)を心配して会いに行ったが追い返されてしまい、途方に暮れていたのだ。

兄の様子を見てきてほしいと依頼を受けた堀切(角野卓造)ら「プレイボーイズ探偵社」のメンバーは、さっそくマンションへ。ドアを開けようとしない圭作に嘘をつき、なんとか部屋の中へ入った堀切らだったが、室内はごみの山で布団は万年床。そんな部屋の中で、堀切は唯一綺麗に磨き上げられている調理器具が気になっていて…。

友恵によると、圭作は1年前まで超有名ホテルの料理長をしていたが、方向性の違いでオーナーと衝突しプライドを傷つけられた彼は退職し、それから引きこもるようになってしまったという。

仕事を辞めたことが引きこもりの原因ならば、再び職に就くことで活力が戻るのでは、と考えた岩瀬(高橋克実)らは、由井(石田純一)の行きつけのステーキ店を圭作に紹介することに。

後日、圭作の様子が気になる岩瀬や堀切、友恵はステーキ店を訪れる。厨房で若手のコックらに指示をしながら働く兄の姿に、嬉しさがこみ上げる友恵。しかし、彼が焼いたステーキを前にしたある男性客が、肉にたっぷりケチャップをかけて食べようとした所を目にした圭作はたまらず厨房を飛び出し、ケチャップを取り上げ「こんな客は客じゃない」と言い放つ。

さらに、味付けは客の自由だという店長・河合(篠原真衣)に、「まずいものを食べさせて金を取るのは詐欺」と言い捨て、店を出て行ってしまう。心配して自宅を訪ねてきた堀切や友恵の呼びかけにも応じず…。

第1話 2015年7月17日「リストラから探偵へ」ラテ欄「平均年齢ナント65歳中高年のお悩みズバッと解決!5人組登場」
第2話 2015年7月24日「ペットを探して」ラテ欄「愛犬が招いた夫婦の危機!?」
第4話 2015年8月7日「急増!初恋の人探し!」ラテ欄「初恋の相手探しは吉か凶か!?」

僕らプレイボーイズ 熟年探偵社 TOPへ
2015年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『僕らプレイボーイズ 熟年探偵社 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索