2015年07月20日

デスノート 第4話

#04「衝撃の出会い…キラ対Lついに直接対決!張りめぐらされた罠」2015/7/26

警察関係者を尾行していたFBI捜査官を計画通り全員殺害した月(窪田正孝)。
しかし、だからといって自分がキラであるという疑いが晴れたわけではない。
キラの正体を暴くためなら手段を選ばないL(山ア賢人)が次に仕掛けた攻撃は、月の自宅に大量の監視カメラを仕掛け、キラが人を殺す瞬間を“目撃”するというものだった。

月がキラであると決めつけるかのようなLのやり方に模木(佐藤二朗)たちは反発するが、それで息子の無実を証明できるのなら…と総一郎(松重豊)は承諾することに。そんなLの動きを敏感に察知した月は動揺するが、Lの罠を逆に反撃の手段として使おうと決意する。

そうした激しい攻防の末、月がキラであるという決定的な証拠を掴むことができないLは、遂に月との直接対決に挑むことに!
そして、レムからもらった“死神の目”でキラが月であることを突き止めた海砂(佐野ひなこ)は、思いがけない行動に出る!!

第1話 2015年7月5日「伝説の大人気コミックついにドラマ化!死のノートで壮大な野望を抱く殺人鬼と天才探偵による命がけの頭脳戦・今夜幕開け!」
第2話 2015年7月12日「全世代で話題沸騰の新ドラマ激突!迫りくる天才探偵Lの刺客」
第3話 2015年7月19日「Lの仕掛けた罠にキラ絶体絶命!逆襲への最後の切り札とは!?」
第5話 2015年8月2日「キラ驚きの行動へ!ついに捜査本部へ潜入、Lと再び直接対決」

デスノート TOPへ
各話視聴率へ
2015年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2015年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:デスノート

『デスノート 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(6) | 2015年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【ドラマ DEATH NOTE デスノート】第4話 ツイッター実況まとめ と感想
Excerpt: このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 死因を書かなければ全ては心臓麻痺となる。 デスノートの所有者以外でも、顔と名前の認識をもって名前を書きこめば 所有者が使う時と同じ効果がある。 ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-07-27 00:56

デスノート (第4話・7/26) 感想
Excerpt: 日テレ系日曜ドラマ『デスノート』(公式) 第4話『衝撃の出会い…キラ対Lついに直接対決!張りめぐらされた罠』の感想。 なお、漫画:原作-大場つぐみ氏/作画-小畑健氏の『DEAT..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-07-27 08:46

デスノート 第4話★テニス対決とシャワー
Excerpt: デスノート 第4話 月(窪田正孝)は自分の正体を知ったFBI捜査官・レイ(尚玄)が急死したことから、第二の‘キラ’の存在を疑う。一方、L(山崎賢人)は、レイが殺される直前に担当していた2家族の中にキ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2015-07-27 09:30

デスノート #04
Excerpt: デスノートの第4話を見ました。 #04 警察関係者を尾行していたFBI捜査官を計画通り全員殺害した月だが、自分がキラであるという疑いが晴れたわけではなく、Lは殺される直前に調べてい..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2015-07-27 12:19

デスノート 第4話
Excerpt: 「衝撃の出会い…キラ対Lついに直接対決!張りめぐらされた罠」 内容 尾行していたFBI捜査官全員の抹殺に成功した月(窪田正孝) だが同時に、“第2のキラ”の存在の可能性が浮上する。 一方、FB..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-07-27 22:54

キラキラ光る新世界へ(窪田正孝)疑心暗鬼を検索(佐野ひなこ)キラに電話してLを殺そう(優希美青)
Excerpt: 人の心のとりとめなさというものを考える。 恐ろしい光景をテレビで見る。 まるで中学校の校庭を機銃掃射でもしそうな低空飛行で飛び去る軽飛行機。 しかし・・・調布の飛行場は歴史ある飛行場である。 多くの住..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-07-29 03:33

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索