2015年07月15日

リスクの神様 第3話

2015.7.22 WED. ON-AIR STORY #3「アイドルと次期首相2つのスキャンダル…隠された真実を守れ」

サンライズ物産が所有するクルーザーが座礁事故を起こした。西行寺智(堤真一)は、神狩かおり(戸田恵梨香)、結城実(森田剛)とともに現場に向かい、極秘裏に事故処理をする。クルーザーに乗っていたのは、次期総裁候補の民自党代議士・薮谷虎之助(名高達男)と若い女性(エミ・レナータ)だった。薮谷らが収容された病院に現れたサンライズ物産社長・ 坂手光輝(吉田鋼太郎)は、薮谷と女性の密会そのものをなかったことにするよう、西行寺に指示した。

同じころ、広報部の橘由香(山口紗弥加)は、公私ともに親しいトップアイドルの北条ちなみ(新川優愛)から、友人が血を吐いて倒れているとの連絡を受ける。由香が向かったのは、ちなみの知り合いだという映画スタッフ・高原(若林誠)のマンションだった。無名だったちなみをCMに抜擢して以来、姉妹のように親しく付き合っていた由香は、ちなみの痕跡を消して彼女を帰すと、高原を病院に連れていく。幸い高原は命に別状なかった。

ところがその翌日、ちなみの前にライターを名乗る男・大友(岡部たかし)が現れ、高原の件を切り出す。知らせを受けた由香は大友に会った。すると大友は、高原には危険ドラッグの常習者という噂もあると言い出し、2000万円を要求する。

西行寺たちは、薮谷と密会していた女性の素性を追っていた。が、薮谷は、女性と一緒だったことすら認めない。そんな中、問題の女性が病室から姿を消し…。

第1話 2015年7月8日「危機こそチャンス…現れた謎の救世主!」
第2話 2015年7月15日「食品に異物が混入…倒産の危機を救え!」
第4話 2015年8月5日「美しき港町を救え!海洋汚染に潜む嘘!?」

リスクの神様 TOPへ
各話視聴率へ
2015年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2015年夏ドラマ視聴率一覧へ

『リスクの神様 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2015年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【リスクの神様】第3話 感想
Excerpt: 君も最初から気付いてたんじゃないのか? 彼女の危機が代議士の危機を救えることに。 …それでいい。 あらゆる可能性を探るのが危機対策だ。 だとしても、あなたの選択に納得はしてません。 ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-07-23 05:33

リスクの神様「アイドルと次期首相2つのスキャンダル…隠された真実を守れ」
Excerpt: 奇しくも同タイミングで、次期総裁候補の民自党代議士・薮谷虎之助(名高達男)と若い女性(エミ・レナータ)が乗ったクルーザーの座礁事故の事故処理を依頼され、トップアイドルの北条ちなみ(新川優愛)のスキャン..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-07-23 07:40

リスクの神様 第3話★二つのスキャンダル
Excerpt: リスクの神様 第3話 次期総理候補の国会議員・薮谷(名高達男)が女性と乗っていた「サンライズ物産」所有のクルーザーが座礁。意識のない2人を病院に搬送した西行寺(堤真一)とかおり(戸田恵梨香)は、社長..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2015-07-23 09:55

リスクの神様 (第3話・7/22) 感想
Excerpt: フジテレビ系『リスクの神様』(公式) 第3話『アイドルと次期首相2つのスキャンダル…隠された真実を守れ』の感想。 次期総理候補の国会議員・薮谷(名高達男)が女性と乗..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-07-23 11:16

絶対に安全な保障なんてないんだよ(堤真一)すべては優先順位ですか(戸田恵梨香)下世話な方向に誘導します(新川優愛)
Excerpt: 芸能スキャンダルと政界スキャンダル・・・まぜるな危険である。 報道という名の情報ビジネスで・・・視聴率や発行部数は最優先なのである。 みんな・・・叩けばホコリの出る身体だ・・・。 大掃除の後は特にな・..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-07-23 14:26

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索