2015年06月02日

戦う!書店ガール 第9話(最終話)

最終話「閉店か存続か…仕事と恋の最終決戦!!」6.9 ON-AIR

吉祥寺店の存続・閉店が決まる運命の日まで残り一週間。ラストスパートに向け企画を考えていた亜紀(渡辺麻友)は、ネットの書き込みからヒントを得て、閉店後も店を開け、お客さんに泊まってもらったらどうかと提案。宿泊客は店内の本をいくら読んでもOK、その代わり、最低3冊は購入してもらおうというのだ。

一方、田代(田辺誠一)に別れを告げた理子(稲森いずみ)は、万が一の事態になった場合、誰を辞めさせるか頭を悩ませていた。しかし、そんな理子の様子に気付いた三田(千葉雄大)や志保(濱田マリ)たちから、閉店が決まったら全員で辞める覚悟だと告げられ、理子はみんなの想いに胸が熱くなる。

イベントが始まると、訪れた客たちはたっぷり時間があるなかで、普段は立ち寄らないコーナーまで、店内をじっくり見て回ったり、思い思いの本を手に取って楽しみ、売上も予想を上回る結果に。最終日には二郎(山中崇)も店を訪れ、亜紀の案内で活気づく店内を見て回る。さらに、本社には吉祥寺店を潰さないでほしいという電話が次々とかかってくる。

そして迎えた運命の日、理子は二郎に呼び出され本社へ向かい、亜紀や三田たちも、結果が気になって帰れない。やがて戻ってきた理子の口から告げられたのは…。

結論が出たその夜、わらゆんに集まった書店メンバーたちの前に田代が現れて…。

第1話 2015年4月14日「本を愛するふたりが激突!仕事も恋も絶対譲れない!」
第2話 2015年4月21日「アラフォー女が彼氏を寝取られた!?20代女と直接対決」
第3話 2015年4月28日「万引き犯に土下座!?年下男を襲った悲劇」
第4話 2015年5月5日「暴走娘が総スカン…女上司が差し出す手」
第5話 2015年5月12日「女性店長誕生の裏に渦巻く男達の嫉妬!?」
第6話 2015年5月19日「男の策略…試される女性リーダーの資質」
第7話 2015年5月26日「大切な人のために…人生を賭けた決断!!」
第8話 2015年6月2日「私は何もできない…突きつけられた代償」

戦う!書店ガール TOPへ
各話視聴率へ
2015年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2015年春ドラマ視聴率一覧へ

『戦う!書店ガール 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2015年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

戦う!書店ガール 最終回「閉店か存続か…仕事と恋の最終決戦!!」
Excerpt: 一応、原作があるので仕方なかったけれど、最後のイベント、ネットのつぶやきからヒントを得た「本屋さんにお客さんを泊まってもらう。ただし、本を3冊は買う条件で」は素敵で画期的。盛況だったし、近隣の商店街の..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-06-10 06:58

フィナーレはオールナイト書店で(稲森いずみ)ウェディングドレスはサービスです(渡辺麻友)
Excerpt: 書店とは書籍を売る店である。 書籍が印刷されるようになって数世紀が過ぎて今や、書籍はどこにでもある。 しかし・・・その歴史は曲がり角に差し掛かっている。 もちろん・・・明日、書籍が消え、書店が消えるよ..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-06-10 08:15

戦う!書店ガール Episode9(最終回)
Excerpt: 『閉店か?存続か?ふたりを巡る運命の、「瞬間」。』 「閉店か存続か…仕事と恋の最終決戦!!」 内容 田代(田辺誠一)の協力で出版社から本の仕入れが出来た理子(稲森いずみ) だが、残り一週間。 そ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-06-10 18:21

戦う!書店ガール 最終回
Excerpt: ペガサス書房 吉祥寺店の存続か閉店かが決まる期限まで、残り1週間となりました。 そんな中、何か出来ることはないかと考えた亜紀(渡辺麻友)は、営業終了後も書店を開けて、お客さんに泊ってもらったらど..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2015-06-11 14:14

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索