2015年05月31日

妄想彼女 第3話

#03「遂に結婚!?予測不能な急展開!」2015年6月13日

はる(広瀬アリス)は、高島圭祐(浅利陽介)による「好きなように生きる」との書き込みによりすっかり変わってしまった。洋服や髪型は自由になり、不機嫌になったかと思えば急に泣き出したり、またその直後に明るくなったりと、恋愛未経験者の圭祐はどうしていいかわからないことばかり。

安西晃平(丸山智己)は、さっぱりサイトを更新しなくなった圭祐を呼び出し、現状をありのまま書けばいいとアドバイスを送る。しかし、安西がはるとふたりで会っているのを目撃している圭祐は、素直に聞き入れることができない。

やる気を失いダラダラと過ごす圭祐を尻目に、はるは連日のように出かけていた。この日、はるが向かった場所にいたのは鎌倉由紀(木南晴夏)だった…。

やがて苛立ちを募らせた圭祐は、はるの問いかけにも答えず、目も合わせなくなっていく。溜まりかねたはるは、圭祐の腕をつかみ目を見て欲しいと訴えるが…。

第1話 2015年5月23日「妄想デート男に理想の彼女出現!?」
第2話 2015年5月30日「究極デート妄想日記は蜜の味!?」
第4話 2015年6月20日「妄想男の本当の恋の行方は?」

2015年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2015年春ドラマ視聴率一覧へ
タグ:妄想彼女

『妄想彼女 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索