2015年05月28日

医師たちの恋愛事情 第9話

STORY9「不器用な恋の行方」6.4

守田春樹(斎藤工)は、千鶴(石田ゆり子)の元婚約者・柏木誠司(鶴見辰吾)と再会する。手術後の経過を診てもらった誠司は、話があると春樹に切り出し、勤めていた病院を辞めて開業すること、その病院に千鶴を誘ったことを伝える。フェアにいきたい――誠司はそう春樹に告げた。

別の日、新しいナビゲーションシステムの導入を要望していた千鶴は、カンファレンスの最後に、その件は検討してくれているのか、と切り出した。すると経営本部長の渡辺(生瀬勝久)は、費用対効果が得られないと判断し見送った、と答える。異議を唱える春樹や仁志(伊原剛志)に対して、教授の白石(床嶋佳子)や渡辺は、予算には限りがあるのだから購入費用をねん出するには人件費を削るしかない、と言い出す。その発言がきっかけとなり、病院内では第一外科でリストラがあるかもしれないという噂が広がる。

一方、医局長の宗太郎(平山浩行)は、息子・悠馬(矢村央希)の骨髄移植のドナーになるため、シフトを変更する。その際、宗太郎は、悠馬の父親は死んだことになっているから気を付けてほしい、とスタッフに頼んだ。だが、春樹だけは、何故嘘をつかなければいけないのか、と納得がいかない。

そんな折、白石と渡辺は、辣腕経営者として知られる超VIP患者・辺見義剛(名高達男)の主治医に、仁志ではなく春樹を指名し…。

第1話 2015年4月9日「ルールと衝突!熱血ドクターが恋に落ちたのは鉄の女!!」
第2話 2015年4月16日「命がけの決断!!」
第3話 2015年4月23日「宿る命、始まる恋」
第4話 2015年4月30日「あなたを守りたい」
第5話 2015年5月7日「衝撃の夜」
第6話 2015年5月14日「揺れる想い…」
第7話 2015年5月21日「今夜、反撃開始!!」
第8話 2015年5月28日「3つの運命」
第10話 2015年6月11日「ふたりの約束」

医師たちの恋愛事情 TOPへ
各話視聴率へ
2015年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2015年春ドラマ視聴率一覧へ

『医師たちの恋愛事情 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2015年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

医師たちの恋愛事情 Karte9
Excerpt: 「不器用な恋の行方」 内容 ある日、春樹(斎藤工)は、 術後検査に訪れた千鶴(石田ゆり子)の元婚約者の柏木誠司(鶴見辰吾)から、 病院を辞め開業するつもりだと聞かされる。 千鶴にも声をかけているら..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-06-06 20:52

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索