2015年04月13日

ようこそ、わが家へ 第2話

STORY#2「混迷する犯人像と謎の動機」
4月20日(月)放送 15分拡大

倉田家のポストに傷つけられた猫が入っていた。健太(相葉雅紀)は、駆けつけた木下巡査(夙川アトム)に、家族にも明かさなかった犯人の心当たりを告げる。健太は駅で男に注意した事は家族に話していた。だが、その男に家の近くまでつけられた事は明かしていなかった。太一(寺尾聰)は、家に届いたFAXから犯人が解らないかと木下巡査に聞く。しかし、手続きが複雑そうなのであきらめる。傷の治療をした猫は、 七菜(有村架純)の提案から倉田家で飼う事になった。

太一が『ナカノ電子部品』に出社すると、自宅への嫌がらせを真瀬博樹(竹中直人)に揶揄される。西沢摂子(山口紗弥加)からは、社内で余計などはしゃべらない方が良いと太一に注意した。その摂子は、真瀬の新たな疑惑を太一に報告。今度は接待費の横領だった。

陶芸教室で指導を受ける珪子(南果歩)は、講師の波戸清治(眞島秀和)からお茶に誘われる。断ろうとする珪子だが、主婦仲間の下村民子(堀内敬子)の勧めもあり行く事にした。

健太は、神取明日香(沢尻エリカ)の名刺を頼りに『円タウン出版社』へ。編集長の蟹江秀太朗(佐藤二朗)にデザイナーの面接に来たと間違えられるが、無事に明日香に会えた。健太は明日香に、あれから自宅に起こった出来事を話す。すると傍らで聞いていた蟹江が興味を持ち、明日香の倉田家への取材を認めた。戸惑う健太は、蟹江から『円タウン出版』専属デザイナーとしての採用を持ち出され…。

第1話 2015年4月13日「恐怖のゲームが今夜始まる」
第3話 2015年4月27日「遂に捉えたストーカーの姿」

ようこそ、わが家へ TOPへ
各話視聴率へ
2015年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2015年春ドラマ視聴率一覧へ

『ようこそ、わが家へ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2015年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ようこそ、わが家へ (第2話・4/20) 感想
Excerpt: フジテレビ系『ようこそ、わが家へ』(公式) 第2話(15分拡大)『混迷する犯人像と謎の動機』の感想。 なお、原作小説:池井戸潤『ようこそ、わが家へ 』は未読。 今..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-04-21 06:55

吾輩は捨て猫、三毛猫でもホームズでもない(相葉雅紀)ゼラニウムの花言葉は誠実な友情(有村架純)狙った獲物は逃がさない(沢尻エリカ)領収書刑事(山口紗弥加)その名はガス(足立梨花)
Excerpt: お・・・二週目突入か・・・。 有村架純と沢尻エリカ・・・二枚も使われてはな・・・。 まだ・・・全部スタートしてないからなあ。 (月)(火)(水)は不安定だよな。 このドラマも不安定だけどな。 本来の主..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-04-21 07:32

ようこそ、わが家へ 「混迷する犯人像と謎の動機」
Excerpt: ついに、倉田家の被害を、健太(相葉雅紀)は木下巡査(夙川アトム)に相談。しかし、良い解決法が無さそうなので、健太は防犯カメラを取り付けることに。傷つけられ、ポストに入れられてた猫は、七菜(有村架純)の..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-04-21 08:00

ようこそ、わが家へ〜第2話★真瀬(竹中直人)ムカつく!
Excerpt: ようこそ、わが家へ〜第1話 今度は郵便受けに、負傷した子猫が放り込まれた。健太(相葉雅紀)は交番巡査に、尾行の一件を伝える。さらに、犯人を捕まえるのに協力するという明日香(沢尻エリカ)の元へ。そ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2015-04-21 09:19

ようこそ、わが家へ第2話(4.20)
Excerpt: 何者かの嫌がらせが続く倉田家 父太一@寺尾聰は部下西沢摂子@山口紗弥加と共に 再び真瀬部長@竹中直人の横領疑惑を暴こうとするも失敗、 一方健太@相葉雅紀はタウン誌出版社の神取明日香@沢尻エリカと共に ..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2015-04-25 04:40

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索