2015年03月02日

警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル 第9話

EPISODE 9「襲われた女子大生…育児放棄された少女が暴く真実!」2015.3.9 ONAIR

娘の美晴(本田望結)が誕生日を迎え、家族でパーティーをする予定の杉山(谷原章介)は、今日だけは残業なしで帰宅すると刑事課の面々に宣言。だがそんなとき、吉祥寺署内のパソコンが一斉にシャットダウンしてしまった。ほどなく、警視庁からの緊急通達により、吉祥寺署のサーバーに何者かが不正侵入した形跡があったと判明した。

サイバー攻撃を受けたということで署内に緊張が走る中、その後の調べでサイバー攻撃犯が吉祥寺署の過去から現在に至るまで全ての“取調べ記録”にアクセスしていたことが判明。また、アクセス元が吉祥寺署の近隣にある団地の一室だということも判り、杉山は永峰(要潤)と共に団地へ向かった。

杉山と永峰がアクセス元の一室を訪ねると、応対に姿を現したのは狭山遥香(舞優)という小学生の女の子で、美晴と同じ小学校に通う同級生だった。遥香の家庭は母子家庭で、母親の祥子(渋谷飛鳥)は夕方から深夜までスナックで働いているため、杉山たちが訪ねた時には不在だったが、サイバー攻撃があった時間帯には自宅にいたらしい。

それを受けて、杉山たちは勤め先のスナックを訪ね、祥子を吉祥寺署へ任意同行で引っ張り事情を尋ねるが、酔っ払っている様子の祥子は杉山たちの質問をはぐらかすばかりで、仕方なく祥子を帰宅させる。
祥子の取調べが明日に仕切り直しとなり、ホッと一息ついた杉山が帰ろうとしたそのとき、今度は殺人事件の一報が刑事課に届く。美晴たち家族を待たせている杉山だったが、岡崎(佐野史郎)に促され事件現場へと急行する。

第1話 2015年1月12日「要求は花嫁!結婚式場立てこもり事件…3人の子連れ刑事が、脱走犯に立ち向かう!家族のために」
第2話 2015年1月19日「お父さんは刑事を辞める…シングルファザーの決断!」
第3話 2015年1月26日「福岡の美しい科学者が狙われた!?トクホ認定に潜む罠と涙の姉弟愛…太郎が命懸けで巨悪対決」
第4話 2015年2月2日「封印された5年前の誘拐事件…時効3日前犯人の告白」
第5話 2015年2月9日「張り込み対象に恋をした刑事!?置き去られた赤ちゃん」
第6話 2015年2月16日「ひき逃げトリック!2色に見える車の謎」
第7話 2015年2月23日「銃声が引き裂いた母と子…マフラーの謎」
第8話 2015年3月2日「爆弾魔が吉祥寺署をジャック!奇想天外な要求とは?」
第10話 2015年3月16日「同じバッグ3個を残して殺された女の謎」

警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル TOPへ
各話視聴率へ
2015年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2015年冬ドラマ視聴率一覧へ

『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2015年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル (第9話・3/9) 感想
Excerpt: TBS系月曜ミステリーシアター『警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル』(公式) 第9話『襲われた女子大生…育児放棄された少女が暴く真実!』の感想。 吉祥寺署がサイバー攻撃を受け..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-10 06:08

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索