2015年03月01日

流星ワゴン 第8話

#8「最終章!チュウさん流で大暴れ!!父の愛」
2015.3.8 onair

「僕は、死ぬんですか?」

 一雄(西島秀俊)が橋本(吉岡秀隆)に問いかける。忠雄(香川照之)も橋本も健太(高木星来)も、ワゴンに乗っている者は皆、後悔を抱えたまま死に直面した人間だ。なら自分も、この旅が終わったときに死ぬのではないか…。それを聞いた忠雄は驚いて橋本に詰め寄るが、橋本は答えない。もうすぐこの旅は終わる。どうか悔いの残らないように…そういって橋本はワゴンを最後の場所へ走らせる。

 一雄が降り立ったのは、広樹(横山幸汰)が滑り止めの中学の受験にも落ちた頃の永田家だった。後がなくなった広樹は気が張り詰め、美代子(井川遥)は相変わらずパチンコにのめりこんでる。そして借金はさらに膨れ上がっていた。一雄は、美代子が抱えている思いを大きく捉え違えていたことにやっと気が付く。

 しかし結局何も好転していない過去の世界は、一雄が知っている現実と同じ道筋を進んでいく。このままではまた何も変わらない。どうすれば美代子と広樹を救えるのか…悩む一雄に、澄江(倍賞美津子)から電話がかかってくる。忠雄と澄江の夫婦としての強い絆を感じた一雄は、忠雄流のやり方で家族を救おうと動き出す。

第1話 2015年1月18日「110万部のベストセラー小説初の映像化親と子の感動サクセスストーリー誕生!!父が自分の年齢の時この苦境をどう乗り越えただろうか!?涙のドタバタ展開!!
第2話 2015年1月25日「笑って泣ける親子の新コンビ〜守れ家族」
第3話 2015年2月1日「10分拡大スペシャル成功への道〜鉄棒感動物語!奇跡を起こせ」
第4話 2015年2月8日「夫の愛で妻を救え!妻の秘密?笑いと涙の家族愛!!」
第5話 2015年2月15日「ママを探しに大奮闘健太の願いを叶えろ」
第6話 2015年2月22日「チュウさんVS忠さん頑固オヤジを倒せ!!」
第7話 2015年3月1日「健太の別れは好かん吹雪の肩車で奇跡を」
第9話 2015年3月15日「最終回・前!妻の本音。君を愛してる!!」

流星ワゴン TOPへ
各話視聴率へ
2015年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2015年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:流星ワゴン

『流星ワゴン 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2015年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【 流星ワゴン 】第8話 感想
Excerpt: 確かに俺はああなることを望んでた。 でもやっぱり…あれはホントの俺じゃないから。 忠さんのおかげで、俺が何をやらなきゃならないのかやっと 分かった気がするよ。 橋本さん。 あと一度だ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-03-09 01:21

流星ワゴン (第8話・3/8) 感想
Excerpt: TBS系『流星ワゴン』(公式) 第8話『最終章!チュウさん流で大暴れ!!父の愛』の感想。 なお、原作小説:重松清『流星ワゴン』は未読。 【注】本作をを楽しくご覧になった方は、読まない..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-09 04:38

流星ワゴン 「最終章!チュウさん流で大暴れ!!父の愛」
Excerpt: ここまで見といてナンですが、この物語のお約束が、今ひとつ分かりません。基本的に「後悔の残る場所でやり直し」ワゴンなんですが、結局、「無かったことになる」ってのも理不尽だし、(「当人が成長」と思えば、そ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-03-09 08:08

学校のカイダン九話&流星ワゴン八話&デート八話感想
Excerpt: ■学校のカイダン九話八話、九話は気迫がすごかった。ツバメ(広瀬すず)が言葉で説得していくパターンはなんら変わることはないですけど、ここにきてその内容が良いです。続きは http://nelsonto..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2015-03-10 09:20

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索