2015年02月25日

○○妻 第8話

第8話「死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください」2015/3/4

正純(東山紀之)がひかりとの別れを決意し、愛(蓮佛美沙子)を選んだことで、絶望したひかり(柴咲コウ)。彼女は車が行き交うスクランブル交差点に足を踏み出すが、ある人物に助けられ、奇跡的に一命をとりとめる。

一方、正純は「ニュースライフ」で離婚を発表する。
ひかりは正純(東山)への思いを振り切るためナースとして働き出す。

そして、ひかりは、入院した千春の面倒を見ることに。千春は、何人もの男性の入院患者をひかりに紹介する。新しい相手を見つけてひかりに幸せになってほしいという千春なりの気遣いだった。千春は母親として、ひかりを励まそうとする。しかし、ひかりは、今まで勝手気ままに生きてきた母親を許せず、怒りをぶつける。

正純を忘れるため、ひたむきに働くひかりだが、患者に対してかける言葉、思い出してしまう言葉は、正純の言葉ばかりだった・・・。

そんな中、思わぬ形で、ひかりは正純と再会を果たす・・・。

第1話 2015年1月14日「完璧な姿に隠された夫の知らない5つの顔…今夜1つ明かされる! 」
第2話 2015年1月21日「なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!?夫に言えない秘密とジレンマ」
第3話 2015年1月28日「契約夫婦が選んだ偽りの生活…夫を救った妻に下された非情の宣告!」
第4話 2015年2月4日「暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」
第5話 2015年2月11日「決死の告白!こんな女でもいいなら結婚してください!」
第6話 2015年2月18日「結婚しようって本当ですか?過去を許せますか?妻の祈りに夫は…?」
第7話 2015年2月25日「私の存在があなたを苦しめてるなら最後にこの言葉を捧げて逝きます」
第9話 2015年3月11日「もう何もいらない。おまえさえいてくれれば!遅すぎた夫の決断…」

○○妻 TOPへ
各話視聴率へ
2015年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2015年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:○○妻

『○○妻 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2015年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【〇〇妻】第8話 感想
Excerpt: 家族がダメになってしまった原因は誰か一人のせいじゃなく家族みんなにある。 そして 「ダメ」というのと「おしまい」というのは違う。 生きてさえいれば、家族がおしまいになるなんてことは絶対にあり得ない..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-03-05 04:08

○○妻 (第8話・3/4) 感想
Excerpt: 日本テレビ系『○○妻』(公式) 第8話『死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください』の感想。 病院で意識を取り戻したひかり(柴咲コウ)は、思わぬ人物が助けてくれ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-05 08:17

○○妻 「死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください」
Excerpt: ひかり(柴咲コウ)が、正純(東山紀之)との契約結婚を終え、愛(蓮佛美沙子)のために身を引いたことで、生きる気力を無くした彼女は、交差点で、トラックに…それを助けたのは、なんと、ひかりの母・千春(黒木瞳..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-03-05 08:38

「○○妻」第8話★言葉はあなたの魂が宿っているあなただけの財産です
Excerpt: 「○○妻」第8話 病院で意識を取り戻したひかり(柴咲コウ)は、思わぬ人物が助けてくれたことを知る。そんな中、ひかりは手首を切って搬送された大輝(浦上晟周)と遭遇。しかし、ひかりからの連絡で駆け付..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2015-03-05 10:47

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索