2015年02月25日

女くどき飯 第6話

第六話:地獄沼系おしゃクソイケメンと、渋谷でオイスターバー
監督:深迫康之 脚本:北川亜矢子 出演:貫地谷しほり 桐山漣 安藤玉恵

今回の応募者は、神林恵(貫地谷しほり)とは同い年、「アパレルブランド・ディレクター」の肩書きを持つ男性・甲斐壮馬(桐山漣)。渋谷のオイスターバーに現れた壮馬は、ラフで堂々とした立ち居振る舞いや、ナチュラル過ぎる女たらしっぷりから、これまで幾多の女性を夢中にさせて来た「魔性の男」であることが見て取れる。
時にさりげなく、時に強引に、まるで息をするように女を口説く、口説きの「どプロ」に、警戒を解かない恵だったが。

第1話 2015年1月27日「ハイスペック・リーマンと、銀座でドライエイジングビーフ」
第2話 2015年2月3日「熱過ぎる起業家の卵(?)と、恵比寿でヒマラヤ鍋」
第3話 2015年2月10日「二十歳のリア充イケメン大学生と、中目黒で燻製バレンタイン・ディナー」
第4話 2015年2月17日「こじらせエリート歯科医と、六本木で寿司割烹」
第5話 2015年2月24日「バブルおじさんと、麻布十番でネオ中華」
第7話 2015年3月10日「カタコト萌えイケメン韓国人留学生と、八重洲で高級焼肉&絶品スイーツ」

女くどき飯 TOPへ
2015年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2015年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:女くどき飯

『女くどき飯 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索