2015年02月14日

学校のカイダン 第7話

第7話「最大の裏切り!氷の女王が流す涙とは…」2015.2.21

生徒たちの心を動かしてきたツバメ(広瀬すず)のスピーチはツバメ自身の言葉ではなかったことが、南(石橋杏奈)によって暴露されてしまった。ツバメの言葉に感動した生徒たちは怒り、ツバメを裏切り者と責める。混乱するツバメは、彗の屋敷へ向かった。すると、彗は「もう用はない」と言い放ち、ツバメを追い返す。

南をはじめプラチナ8の権威は復活し、学校にツバメの居場所はなくなっていた。南はツバメに、ツバメの学校追放を求める生徒たちの署名を突き付ける。
この先どうしていいか分からず、途方に暮れるツバメ。そんな中、彼女は、彗が南と会っているところを目撃する。南は、自分が再び学校を支配するため、彗を大金で雇ったのだった。

ツバメが再び彗の屋敷を訪ねると、鍵がかかっていて人の気配はなかった。ツバメは、彗のことを調べていた星(金山一彦)と出くわす。星は、この屋敷は長らく空き家になっていて誰も住んでいないはずだと言う。

彗は一体何者なのか? 彗の本当の目的は何なのか? 謎は深まるばかり。真実を知りたいツバメは、屋敷に潜り込む。何か手がかりはないかとツバメが書斎を探っていると、彗が現れる。なぜ自分に学校を変えさせようとしたのかと、彗を問い詰めるツバメ。彗はツバメの問いには答えず「あの学校を丸ごとぶっ潰すことだけが目的」と告げる。ツバメは彗に失望し、彼と決別する。

学校では、ツバメの追放を求めて全校生徒の9割以上の署名が集まっていた。ツバメは金時(生瀬勝久)から、自主退学届を渡される。生徒たちの信頼を失い、彗にも助けてもらえないツバメは、絶体絶命のピンチに立たされる…!

第1話 2015年1月10日「腐った学園をコトバで変える!弱虫女子の大逆襲が始まる! 」
第2話 2015年1月17日「半径5センチの仲間背中押す勇気の言葉」
第3話 2015年1月24日「勝つためにバカになれ!エリートvs弱虫」
第4話 2015年1月31日「ズルい大人達へ!子供が叫ぶ願いの言葉」
第5話 2015年2月7日「一番笑う人は一番弱い人?強き熱い言葉」
第6話 2015年2月14日「今の子供は何思う?親が見誤る子の本音」
第8話 2015年2月28日「私達が教えて欲しい事!生徒と教師の夢」

学校のカイダン TOPへ
各話視聴率へ
2015年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2015年冬ドラマ視聴率一覧へ

『学校のカイダン 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2015年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

バカだけど可愛い子(広瀬すず)美人で賢い子(石橋杏奈)その和解(杉咲花)
Excerpt: 民衆が愚かなのか賢いのか・・・それは難問である。 同じように蓑虫が間違っているのか正しいのかも難問である。 ジャンヌ・ダルクが聖女なのか魔女なのかも難問だ。 様々な難問が世界にはあふれている。 こうし..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-02-22 03:26

学校のカイダン (第7話・2/21) 感想
Excerpt: 日本テレビ系『学校のカイダン』(公式) 第7話『最大の裏切り!氷の女王が流す涙とは…』の感想。 南(石橋杏奈)がツバメ(広瀬すず)の秘密を暴露した。仲間の信頼を失ったツバメは、彗(..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-02-22 10:21

学校のカイダン 第7話
Excerpt: 「最大の裏切り!氷の女王が流す涙とは…」 内容 プラチナの心も動かしたツバメ(広瀬すず) あとは、南(石橋杏奈)だけだったのだが。。。 ある日の朝、学校に来ると、黒板には“ペテン師”の文字。 生..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-02-23 18:04

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索