2015年02月07日

セカンド・ラブ 第2話

2015年2月13日放送 第二話「“最後にもう一度”あふれる想い…嘘つきな唇」

 突き動かされるように、一夜を共にした慶(亀梨和也)と結唯(深田恭子)――。翌朝、慶は好きな人と心身を共有できた幸せを感じながら、寝ている結唯を部屋に残し、早朝バイトへと向かう。

 一方、ストレートな恋心をぶつけてくる慶と一線を超えながらも、その状況にどこか戸惑い、浸りきれない状態の中、結唯は勤務先の学校へ直行。その道すがら、彼女は慶の部屋に携帯電話を置き忘れたことに気づき、途方に暮れてしまう。

 一方、バイトを終え、家の中で携帯電話を見つけた慶はよかれと思い、結唯の学校まで届けに行く。ところが、慶が学校の前に現れたのは、まだ授業が行われている時間。教師や生徒に見られては、どんな騒ぎになるか分からない。周りの目を気にしない慶の行動に、結唯は大困惑。慶を冷たく突き放してしまう――。

 そんな“ただならぬ関係の2人”を遠くから見つめる人物がいた。1人は結唯の不倫相手・高柳(生瀬勝久)、もう1人は慶の幼なじみ・綾子(早見あかり)。複雑な思いに駆られた彼らがそれぞれ次に取った行動が、慶と結唯の関係にさらなる暗雲をもたらし…!?

第1話 2015年2月6日「今夜、私を抱いて…年下男と30代女教師、禁断の激愛…始まる」
第3話 2015年2月20日「不倫の恋がばれる時のぞかれた恋人たち」

セカンド・ラブ TOPへ
各話視聴率へ
2015年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2015年冬ドラマ視聴率一覧へ

『セカンド・ラブ 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2015年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

改札口で君のこと待った(亀梨和也)私鉄沿線ではまるのだ(深田恭子)
Excerpt: 「セカンド・ラブ/中森明菜」は1982年だが、「私鉄沿線/野口五郎」は1975年である。 昭和の香りがします。 「改札口で君のこといつも待ったものでした。電車の中から降りて来る君を探すのが好きでした」..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-02-14 06:31

セカンド・ラブ「“最後にもう一度”あふれる想い…嘘つきな唇」
Excerpt: 一夜を共にした慶(亀梨和也)と結唯(深田恭子)は、だんだん離れがたくなってきました。慶の幼なじみ・綾子(早見あかり)が、結唯を追跡。同じ学校の高柳(生瀬勝久)と不倫関係にあることを突き止め、彼にバラし..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-02-14 08:17

セカンド・ラブ (第2話・2/13) 感想
Excerpt: テレビ朝日系『セカンド・ラブ』(公式) 第2話『“最後にもう一度”あふれる想い…嘘つきな唇』の感想。 結唯(深田恭子)が目覚めると、慶(亀梨和也)は既に出掛けていた。遅刻寸前の結唯..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-02-14 16:47

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索