2015年01月28日

○○妻 第4話

第4話「暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」2015/2/4

酔った勢いでひかり(柴咲コウ)が契約妻であることを愛(蓮佛美沙子)に話してしまった正純(東山紀之)。その晩、彼は、愛の家で一夜を明かした。朝帰りをした正純を、ひかりは黙って迎える。

ひかり以外の人間を受け入れようとしない作太郎(平泉成)のために、ひかりは作太郎の入院する病院に通って面倒を見ていた。作太郎は、正純ら家族の誰にも言えない秘密をひかりにだけ打ち明けていた。なぜ自分に秘密を打ち明けてくれたのかと作太郎に尋ねるひかり。作太郎は、ひかりが自分と同じように誰にも言えない苦しみを抱えていると思ったからだと答える。

愛は「契約結婚についてもっと知りたい」と正純に頼む。正純と愛は、再び二人きりで飲みに行く。その様子が写真週刊誌に撮られ、スキャンダルに発展してしまう。正純は、生放送で何もなかったと釈明。番組降板の危機に陥った愛をかばう。

次第に正純に惹かれていく愛。彼女は、ひかりに会いに行き、ひかりの思いを知りたい正純の苦しみをひかりに訴える。しかし、ひかりは、何も言おうとしない。愛は、自分が正純と結婚してもいいのかと迫る。すると、ひかりは、正純がいいならそれでいいと答えるのだった。

一方、正純は、ひかりが何を考えているか分からず、いら立ちが頂点に。そして「契約結婚をやめるために子供を作ろう」と言い出し、強引にひかりを押し倒す…。

第1話 2015年1月14日「完璧な姿に隠された夫の知らない5つの顔…今夜1つ明かされる! 」
第2話 2015年1月21日「なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!?夫に言えない秘密とジレンマ」
第3話 2015年1月28日「契約夫婦が選んだ偽りの生活…夫を救った妻に下された非情の宣告!」
第5話 2015年2月11日「決死の告白!こんな女でもいいなら結婚してください!」

○○妻 TOPへ
各話視聴率へ
2015年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2015年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:○○妻

『○○妻 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2015年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【 〇〇妻 】第4話 感想
Excerpt: 今までの6年間は私の人生で夢みたいに幸せな時間だった。 最初は生活も苦しかったし、あなたも海外の取材で留守が多かったけどそんなの 何でもなかった。 『NEWS LIFE』に抜てきされた時はあ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-02-05 04:28

○○妻 (第4話・2/4) 感想
Excerpt: 日本テレビ系『○○妻』(公式) 第4話『暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!』の感想。 泥酔して愛(蓮佛美沙子)の部屋に押し掛けた正純(東山紀之)は、ひかり(柴咲..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-02-05 07:28

○○妻「暴力子作り強要…壊れていく夫に妻が明かした祈りの告白!」
Excerpt: 思えば、「家政婦のミタ」で、長谷川博己が随分と身勝手・父を演じ、(社会的に)ボコボコにされたり…だけど、彼の持ち味か、うんと若かったせいか、浮世離れ感があり、全然、嫌な感じじゃなかったのですが、個人的..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-02-05 08:05

まっしろ四話&○○妻四話感想
Excerpt: ■まっしろ四話だんだん看護師同士の仲がガタガタになってきた。白い大奥って命題だからね(笑)婦長に対抗するために、オペナースを担ぎ出す反婦長派。と書いてしまうと、まったくとんでもない病院だが(笑)真面目..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2015-02-05 10:31

「○○妻」第4話★妻になる資格がない人間なんです
Excerpt: 「○○妻」第4話 ひかり(柴咲コウ)以外の人間を受け入れようとしない義父・作太郎(平泉成)は、正純ら家族の誰にも言えない秘密をひかりにだけ打ち明けていました。 ひかりは「何で私に言ったんで..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP
Tracked: 2015-02-05 10:57

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索