2014年12月28日

セカンド・ラブ TOP

『セカンド・ラブ』は、2015年2月6日から同年3月20日まで、毎週金曜日23:15 - 翌0:15に、テレビ朝日系の「金曜ナイトドラマ」枠で放送された。全7話。主演は亀梨和也。


概要
KAT‐TUNの亀梨和也と深田恭子が、昼メロならぬ“夜メロ”に挑む。恋愛ドラマの名手・大石静が脚本を手掛ける大人のラブストーリーで、亀梨は夢をあきらめきれないダンサー、深田は閉塞感に身を沈めて生きる教師を演じる。


ストーリー 
貧しいながらもコンテンポラリーダンスの道を追求するダンサー・平慶(亀梨和也)は、ある日、女子高教師・西原結唯(深田恭子)に一目ぼれし、熱烈なアプローチを開始。同僚教師と不倫しながら空虚な日々をやり過ごしていた結唯は、彼の熱意にほだされ、やがて2人は激しい恋に落ちる。
年齢差やかけ離れた生活環境、価値観といったいくつものハードルを乗り越えながら愛を実らせていく2人だが、恋愛をすることと日々を生きていくことは別。やがて2人の気持ちは揺れ動き、関係性に変化が生じていく。


キャスト
平 慶(たいら けい)
演 - 亀梨和也(幼少期:佐藤瑠生亮)
国際バレエ・コンクールの優勝経験を持つコンテンポラリー・ダンサー。所属していたドイツのカンパニーから突然契約を打ち切られ、受けたオーディションが全て不合格となり、今シーズンのダンサー活動が絶望的になる。

西原 結唯(にしはら ゆい)
演 - 深田恭子
教員生活11年目の化学教師。県立山王女子高校2年A組担任。高校時代にスカウトされ、一時期読者モデルをしていた。

慶の関係者
野口 綾子(のぐち あやこ)
演 - 早見あかり(幼少期:平澤宏々路)
慶のダンサー仲間で元彼女。慶とは同じバレエ教室で出会い、幼少期から親交を深めてきた。

一之瀬 佑都(いちのせ ゆうと)
演 - 大貫勇輔
コンテンポラリー・ダンサー。慶と入れ替わりにカンパニーに所属する。

田島 茂良(たじま しげよし)
演 - 寺島進
慶のアルバイト先の先輩。

尾崎 伸二
演 - 犬飼若博
田島の仲間。

結唯の関係者
竹内 そら(たけうち そら)
演 - 小芝風花
結唯が受け持つ2年A組生徒。

高柳 太郎(たかやなぎ たろう)
演 - 生瀬勝久
結唯の同僚教師。結唯とは5年前から不倫関係にあり、彼女と密会するときの秘密の暗号は「現地集合」。

西原 真理子(にしはら まりこ)
演 - 麻生祐未
結唯の母。娘と2人暮らし。無断外泊をしただけで安否を心配し、校長に電話で所在を確認するほど子離れができない親である。本当のことを話さない結唯の行動を怪しみ、不倫をしているのではないかと疑念を抱く。

県立山王女子高校
2年A組
河瀬 まど香
演 - 上西星来

丸山 かなえ
演 - 宮武美桜

服部 奈々
演 - 指出瑞貴

森本 恵
演 - マリアユリコ

教職員
上田 波留子(うえだ はるこ)
演 - 秋山菜津子

曽根 洋而
演 - 小松利昌

間宮 徹
演 - 川島潤哉

内藤
演 - 永田耕一
教頭。

木田
演 - 越村公一
校長。

高柳家
高柳 里子
演 - 片岡礼子

高柳 譲
演 - 大野瑞生

高柳 舞
演 - 浅見姫香

スタッフ
脚本 - 大石静
音楽 - 得田真裕
演出 - 塚原あゆ子
助監督 - 府川亮介
サウンドデザイン - 石井和之
OPタイトルバック - 熊本直樹、井上悟
コンテンポラリーダンス監修 - 能美健志、贄田麗帆
化学指導 - 山田暢司
ドイツ語指導 - Ronny Rehahn
フードコーディネーター - はらゆうこ
ゼネラルプロデューサー - 内山聖子
プロデューサー - 中川慎子(テレビ朝日)、中沢晋(オフィスクレッシェンド)
アシスタントプロデューサー - 伊藤悠祐、田村菜摘、望野さやか
制作協力 - オフィスクレッシェンド
制作著作 - テレビ朝日

主題歌 - KAT-TUN「KISS KISS KISS」(ジェイ・ストーム)
挿入歌 - MISIA「白い季節」(Ariola Japan)


各話あらすじ (2015.2.6 - 2015.3.20)全7話 平均視聴率 7.14%
第1話 2015年2月6日「今夜、私を抱いて…年下男と30代女教師、禁断の激愛…始まる」
 10代でドイツのカンパニーに留学したダンサーの慶(亀梨和也)はコンテンポラリーダンスの若き鬼才と呼ばれていたが、夢は挫折。東京に戻り再挑戦のため、現在はアルバイト中だ。慶はある日、女子高の渡り廊下に立つ結唯(深田恭子)の姿を見て、恋に落ちる。 一方、女子高の化学教師で独身の結唯は、妻子ある同僚の高柳(生瀬勝久)と5年にわたり不倫中で、行き場のない閉塞感を抱えていた。その後、慶は結唯を待ち伏せする。

第2話 2015年2月13日「“最後にもう一度”あふれる想い…嘘つきな唇」
 結唯(深田恭子)が目覚めると、慶(亀梨和也)は既に出掛けていた。遅刻寸前の結唯は急いで学校へ行くが、携帯電話を忘れてしまう。一方、母・真理子(麻生祐未)は結唯が行方不明だと騒ぎ立て、そのせいで結唯の外泊は全職員の知るところに。高柳(生瀬勝久)はそんな結唯の様子をうかがう。気を取り直して授業に向かおうとする結唯だったが、学校の外に慶の姿を目撃して動揺する。

第3話 2015年2月20日「不倫の恋がばれる時のぞかれた恋人たち」
 慶(亀梨和也)から一緒に暮らそうと言われ、浮き足立つ結唯(深田恭子)。早速、高柳(生瀬勝久)に関係を清算するための話し合いを申し出るが、そのやりとりを見ていた竹内(小芝風花)ら生徒は不審がる。結唯が家に帰らないのは不倫のせいだと勘違いしている真理子(麻生祐未)は、上司としての高柳に娘の素行を相談する一方で、結唯を責め立てる。そんな中、結唯はようやく高柳に別れを切り出すが、高柳は慶に会わせろと言い出す。

第4話 2015年2月27日「同棲スキャンダル!!火花散らして」
 学校では、結唯(深田恭子)と高柳(生瀬勝久)の不倫の噂が立つ。生徒たちにも動揺が広がるが、高柳は全職員の前で事実無根だと否定し、結唯に名誉を傷つけたと謝る。結唯は慶(亀梨和也)と暮らし始め、幸せをかみしめつつも、自分がこれまでの生活全てを真理子(麻生祐未)に頼っていたことに気付く。一方、 ダンスの芸術監督・フォルトナー(ベアント・オットー)の通訳を始めた慶は、5年前に自分が踊った演目に結唯を誘う。

第5話 2015年3月6日「元カノには絶対負けられない!!」
 慶(亀梨和也)はダンスの振り付けの仕事で忙しくなり、結唯(深田恭子)との関係も少しずつ変化していく。慶は振付師として世界を目指そうと考えていた。2人の間に距離を感じ始めた結唯は、温泉に行こうと誘うが、慶は考え事ばかりで返事もしない。一方、家族と別居中の高柳(生瀬勝久)は妻・里子(片岡礼子)の求めに応じ、離婚届を手渡す。理由を問う高柳に、里子は妻として裏切られてきた屈辱を言い募り、彼を罵倒する。

第6話 2015年3月13日「大逆転…!!年下男のプロポーズ」
 慶(亀梨和也)はロンドンへと飛び立つ。結唯(深田恭子)はその後、慶から連絡が来なくなったことに不安を募らせていた。そんな中、20歳年下の恋人がいる同僚の上田(秋山菜津子)の決意を聞いた結唯は、彼女を激励。その一方で、帰国中の慶がアパートに帰ってこないことに大きなショックを受ける。自分が慶にとってどういう存在なのかすっかり自信を失った結唯は、一人で入ったラーメン店で偶然、高柳(生瀬勝久)と出くわす。

最終話 2015年3月20日「最終回!!決断のラストダンス」
世界を相手に仕事を始めた慶(亀梨和也)と別々の時間を過ごす中で、自分がどうしたいかを深く見詰め直した結唯(深田恭子)。そんな結唯が、慶の前から突然、姿を消してしまう。日本に戻った慶は、結唯と連絡が取れないことにがくぜんとし、必死に捜し回る。慶は、結唯の勤務先の高校へ出向いて高柳(生瀬勝久)と面会し、続いて母・真理子(麻生祐未)を実家に訪ねてまで、居場所を突き止めようと奔走。そして、ついに2人は…。

各話視聴率


番組公式サイト
(セカンド・ラブ (テレビドラマ) - Wikipedia)

『セカンド・ラブ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

問題のあるレストラン四話&セカンド・ラブ一話&学校のカイダン五話感想
Excerpt: ■問題のあるレストラン四話主題歌にあわせてみんなでリズムを刻んでるの楽しそうだったね。。やっぱり今シーズン、一番好きなドラマですね。四話は結実(二階堂ふみ)と藍里(高畑充希)をピックアップ。正反対に見..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2015-02-09 23:04

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索