2014年12月26日

太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜 TOP

『太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜』(たいこもちのたつじん ただしいばつばつのほめかた)は、2015年1月12日から同年3月30日まで、毎週月曜日23:58 - 翌0:45に、テレビ東京系の「ソコアゲ★ナイト」月曜枠で放送中。全12話予定。主演は手塚とおる。

キャッチコピーは「媚びろ! まっすぐに。」


概要
 コミュニケーションハウツー本「正しいブスのほめ方」「正しい太鼓のもち方」を原案にした新感覚ドラマで、コミュニケーションに悩む人々が集うオンラインゲームで繰り広げられるやり取りを通して、ユーモアたっぷりで思わず使いたくなる絶妙な褒めフレーズや、全く新しい処世術を提案していく。手塚はゲーム上では“太鼓持ちの達人”の1人で軍人キャラクターのスタローン大佐役、現実世界のパートではいつもクレーマーと向き合っているスーパーの店長・岡部浩太郎役に挑む。


ストーリー 
オンラインゲーム「世渡りWARS」は、“ほめワード”というポジティブ兵器を使ってコミュニケーションに悩む人々を救うシミュレーションゲーム。スタローン大佐(手塚とおる)、マイク情報分析官(柄本時生)、リサ作戦参謀(木南晴夏)の3人で成る“太鼓持ちの達人”チームから“ほめる知恵”を授けられたユーザーは、一癖も二癖もある知人や商談相手を上手に持ち上げ、困難を乗り越えていく。
一方、太鼓持ちの達人の3人も現実世界では1人の人間として生活しており、他者とのコミュニケーションをめぐるそれぞれのドラマが展開していく。


キャスト
手塚とおる/スタローン大佐/岡部浩太郎役
“太鼓持ちの達人”チームのリーダー。難局でも理想の褒め言葉を伝授してくれる頼れる存在だが、少々エキセントリックな一面も。普段はスーパーの店長として働いており、日々、クレーマーと向き合うことで褒める達人となった。

柄本時生/マイク情報分析官/越野銀二役
さまざまな角度からターゲットの特徴を分析し、効果的な褒め言葉を導き出す“太鼓持ちの達人”チームの頭脳。ゲーム上では八面六臂の活躍を見せるが、現実世界では引きこもり。

木南晴夏/リサ作戦参謀/浦原里沙役
“太鼓持ちの達人”チームの紅一点。女性ならではの視点から褒めるポイントを指南する。普段はキャバクラ嬢として働いており、接客を重ねるうちに男を手玉に取るテクニックを身に付けた。基本はツンデレだが、Sっぽいところもある。

スタッフ
原案 - トキオ・ナレッジ『正しいブスのほめ方』『正しい太鼓のもち方』(宝島社刊)
脚本 - 小峯裕之、新井友香、堀雅人
音楽 - スキャット後藤
監督 - 太田勇、月川翔、小中和哉、ビーチバレー
構成 - 伊藤正宏
助監督 - 柿原利幸
プロデューサー - 濱谷晃一、太田勇、向井達矢
ラインプロデューサー - 泉知良
制作協力 - ラインバック
製作著作 - テレビ東京

主題歌 - GLIM SPANKY「褒めろよ」(ユニバーサルミュージック / Virgin Records)


各話あらすじ
第1話 2015年1月12日「忙しぶる男・超体育会系の男」※24:28〜25:15
 3人の「太鼓持ちの達人」が、口下手な人々に絶妙な「褒めフレーズ」を授ける。忙しぶる取引先に悩まされる営業マンに、大佐(手塚とおる)らが助言する。

第2話 2015年1月19日「ネガティブ女子・やさぐれデブ」
ラテ欄「嫌いな敵もイチコロの絶妙褒めフレーズ!ネガティブ女子攻略」

 派遣社員の実日子(南沢奈央)は、女子会で愚痴をこぼすネガティブな同僚に手を焼く。そこで大佐らに、面倒な恋愛トークなどをやり過ごす方法などを教わる。

第3話 2015年1月26日「攻撃的ブス 内気な美人ブス」
ラテ欄「ブスも美人も喜ぶ!魔法の褒めフレーズを教えます…嫌いな敵もイチコロ」

 合コンに参加した国宗(浅利陽介)は美女に好かれようと、大佐(手塚とおる)らに助言を求める。彼らは女性幹事のブスを褒めるべきだと指示するが、苦戦する。

第4話 2015年2月2日「元ヤン女子・かまってちゃん」
ラテ欄「悪自慢する元ヤン&不幸ぶる超かまって女身近な厄介女も奇跡の(秘)褒め語に思わず!?」

 レストランで働く美穂(浅見れいな)は、リーダーの朝美(佐藤仁美)にシフト変更を願うが苦戦。元ヤンの朝美の機嫌を取ろうと、大佐(手塚とおる)に相談する。

第5話 2015年2月9日「中二病引きずり男子・存在感ゼロ男子」
ラテ欄「怖ーいお局&キモい下ネタ親父!面倒臭い中年を(秘)褒め語で手玉にとれ!」

 商社に勤める吉岡(津田寛治)は、部下の扱いに苦戦。そこで「中二病」と呼ばれる思春期特有の発想を持つ部下を褒める方法を、大佐(手塚とおる)らに相談。

第6話 2015年2月16日「お局・下ネタおやじ」
ラテ欄「怖ーいお局&キモい下ネタ親父!面倒臭い中年を(秘)褒め語で手玉にとれ!」

 化粧品会社に勤務する陽子(宮地真緒)は、企画プレゼン相手の下仁田(春海四方)の下ネタに手を焼く。そこで大佐(手塚とおる)らに、彼を褒める方法を聞く。

第7話 2015年2月23日「若手成金・説教好き」
ラテ欄「ヒルズ族もどき!?嫌味な若手成金が(秘)褒め語で味方に!説教親父にも意外な弱点が…」

 営業マンの高木(落合モトキ)は、IT企業で成功した成り金の成田(岩崎う大)の機嫌を取ろうとするが、苦戦する。そこで、大佐(手塚とおる)らに助言を求める。

第8話 2015年3月2日「若作り・アグレッシブすぎる料理好き」
ラテ欄「社宅奥様会は戦場!若作りの支店長夫人に(秘)褒め言葉で倍返しだ…料理音痴の弱点!?」

 銀行員の妻・佳乃(高橋愛)は、夫の勤め先の支店長夫人を褒めようとするが、夫人が異常に若づくりしているため苦戦。そこで大佐(手塚とおる)らに相談する。

第9話 2015年3月9日「超面倒くさい上司たち」
ラテ欄「ブラック企業社員は必見!モラハラ・セクハラ…クソ上司どもを痛快(秘)褒め語で倒せ」

 面倒な上司に囲まれる降須(高橋努)が、大佐(手塚とおる)に相談。よく分からない片仮名用語を使いたがるエセインテリ上司(安井順平)が気に入る言葉を聞く。

第10話 2015年3月16日「口うるさい姑・おせっかいなご近所さん」
ラテ欄「嫁vs姑仁義なき闘いうるさい姑&お節介な隣人を(秘)褒め語で黙らせる!感動の結末!?」

 新婚の紗和(前田亜季)は生活に干渉してくる姑・修子(角替和枝)に悩まされる。そこで大佐(手塚とおる)らに、姑の機嫌を取るための褒め言葉を助言してもらう。

第11話 2015年3月23日「婚活パーティーでのほめ方」
ラテ欄「絶対にモテてやる!恋愛必勝(秘)褒め言葉で医者、弁護士落とせ!婚活で奇跡起きる…」

 明日美(岩佐真悠子)はハイレベルな婚活パーティーで、邦彦(古谷佳也)に目を付けるが、彼は不幸自慢を繰り返す。そこで、大佐(手塚とおる)らに相談する。 

最終話 2015年3月30日「愛する家族のほめかた」
ラテ欄「褒め語(秘)最終兵器!?父VS息子…驚き本音に涙の結末」

 大佐として褒める技術シミュレーションゲームに参加中の岡部(手塚とおる)は、息子・福太郎(鈴木福)との関係に悩む。すると岡部を越野(柄本時生)らが励ます。


番組公式サイト
(太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜 - Wikipedia)

『太鼓持ちの達人〜正しい××のほめ方〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

太鼓持ちの達人とか私の部下は50歳とか真夜中の木南晴夏
Excerpt: 谷間である。 「マッサン」のエマ役を優希美青から引き継ぎ大人時代を演じる予定の木南晴夏嬢である。 二十代最後の一年もいよいよ後半戦なんだな。 「おやじの背中」の第10話「北別府さん、どうぞ」でも・・・..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2015-02-26 05:41

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索