2014年12月27日

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 TOP

『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(いつつぼしツーリスト さいこうのたび、ごあんないします)は、2015年1月8日から同年3月26日まで、毎週木曜日23:59 - 翌0:54に、読売テレビ制作・日本テレビ系の「木曜ドラマ」枠で放送された。全12話。渡辺直美は本作が連続ドラマ初主演となる。


概要
お笑いタレント・渡辺直美の連続ドラマ初主演作。年間5000万人以上の観光客が訪れるという京都を舞台に、旅行を通して繰り広げられる悲喜こもごもの人間模様を描くヒューマンドラマで、渡辺はかつて旅行プラン作成から添乗業務までを完璧にこなし、“トラベルマスター”と呼ばれていた旅行代理店社員の高瀬京香を演じる。ドラマは1話完結スタイルで進行。次々と会社に舞い込む個性的な客たちからの要望に応えるため、わけあって閑職に追いやられた京香ら窓際社員たちが大奮闘する姿がつづられる。


ストーリー 
京都にある某中堅旅行代理店の西日本本社。その窓際部署として知られる中央管理センターには、組織にはなじまないが、どんな観光客でも満足させることができ、周囲から“トラベルマスター”と呼ばれていた伝説の女性・高瀬京香(渡辺直美)が所属していた。
そんな京香が、ある日、京都のことをほとんど知らない新入社員・佐竹一郎(山本裕典)とひょんなことから出会う。佐竹が初めて添乗業務をした家族旅行で、客の機嫌を損ねて翌日からの予定が全て白紙になったというのだ。事情を聞いた京香は、佐竹に新しい旅行プランを提案し、添乗に同行することになる。


キャスト
サンセットツアーズ 西日本本社
主要人物
高瀬 京香(たかせ きょうか)
演 - 渡辺直美
京都に関する情報に精通し、かつては優秀なプランナーとして社内で「伝説のトラベルマスター」と呼ばれていた切れ者社員。東京本社時代、自身が企画したツアーに一般客として元カレと参加した際に他の客から出たクレームがきっかけで、客一人一人が満足するツアーについて真剣に考えるようになった。それにより上司との衝突で西日本本社へ異動になり、中央管理センターへ配属された。左遷後もその実力は衰えず、京都を訪れる観光客のどんな希望も叶えることができる。
パズルが大好きで、常時様々な種類のパズルで遊んでいる。京都の老舗旅館「夕里」と強いコネクションを持つ。

佐竹 一郎(さたけ いちろう)
演 - 山本裕典
営業部京都観光課新入社員。旅行といえば海外旅行という家庭で育ち、京都はおろか国内旅行の知識も一切なかった。初仕事で窮地に陥っていたところを高瀬らに助けてもらい、それ以降中央管理センターの力を借りながら次々とツアーガイドの仕事をこなしていく。
東京本社海外旅行課への異動を希望していたが、その腕を見込まれ、最終的には桜庭により中央管理センターへ異動となった。

川端 哲男(かわばた てつお)
演 - 寺島進
中央管理センターに入り浸るバツイチの契約ドライバー。京都の道を知り尽くしている。元営業部社員。
かつては東京本社に勤務しており「鬼の川端」として社内でも一、二を争う実力の持ち主だった。西日本支社に異動してもなおその営業スタイルは変わらなかったが、無茶な条件を提示してくる取引先の社員に暴力をふるうなどの問題を起こしていた。更に、仕事一筋で家庭を顧みなかったことで離婚した。会社を追放された後も、事ある毎に宮田に説教をしている。
高瀬に好意を抱いており、「京香ちゃん」と呼んで何かとなれなれしく接しているが、毎度のようにそっけない態度を取られる。

中央管理センター
沢村 紅葉(さわむら もみじ)
演 - 高月彩良
普段は粗暴な態度で佐竹に接するが、舞妓修行やツアーガイドの経験を活かし、高瀬と佐竹が関わる個人団体旅行の手助けをする。

桜庭 兵一(さくらば ひょういち)
演 - 綾田俊樹
センター長。常に自分のデスクで寝ているが、多趣味で、時にはヒントになるような発言をする。常務まで上り詰めた後、自分でその実績を認めた社員らを集めた部署として、中央管理センターを設立した。

営業部京都観光課
宮田 正(みやた ただし)
演 - 星田英利
課長。東京出身、家柄、高学歴などに強い嫉妬心があり、部下の佐竹に辛く当たる。佐竹が中央管理センターとの関係を深めているのを快く思っていない。
常に自己保身に動き、佐竹の手柄まで自分のものとするほどだったが、川端に何度も説得されたことでその考え方を変える。

木村 紗枝
演 - ちすん
佐竹の先輩社員。

田所 ジェニファー
演 - ロバータ
佐竹の先輩社員。

旅館夕里
大河原 百合(おおがわら ゆり)
演 - 有森也実
女将。高瀬が京都調査する中で出会い、彼女の旅行に対する思いを聞いて旅館の経営方針を改めたという過去がある。強い信頼関係で結ばれており、高瀬が関わるツアー客のために毎回部屋を用意している。

三浦 琴子
演 - 天翔りいら

ゲスト
第1話
松永 和彦(絵美の舅) - 西岡コ馬
松永 絵美 - 入山法子
松永 幸子(絵美の姑) - 大塚良重
松永 太一(絵美の夫) - 是近敦之

第2話
大沢 ミノル - 東幹久
大沢 和美(大沢の妻) - 中島ひろ子
大沢 ほのか(大沢の娘) - 遠藤璃菜
夏目 志保(大沢の愛人) - 松本莉緒

第3話
倉石 亜紀(縁切りツアー参加者) - 遠山景織子
天地 魅和子(占い師) - 内田春菊
倉石 弘樹(亜紀の夫) - 窪塚俊介
小野寺 理子(縁切りツアー参加者) - かおりーん
大関 千穂(縁切りツアー参加者) - ガブリエルみき
北川 愛(縁切りツアー参加者) - 福嶋千明

第4話
春川 優也(俳優) - 桐山漣
美月 / 鈴千代(春川の高校時代の同級生・芸子) - 岩田さゆり
里見(春川のマネージャー) - NARU

第5話
丸山 美穂(川端の前妻) - 伊藤かずえ
大倉 孝彦(美穂の恋人) - 中林大樹
丸山 芽衣(美穂の娘) - 小久保結

第6話
迫田 健三(熟年婚活ツアー客・元刑事) - 村上ショージ(第9・11話)
水沼 康代 / 田野倉 滋子(熟年婚活ツアー客) - 山口美也子
須川 律子(熟年婚活ツアー客) - 中村久美
清水 幸作(熟年婚活ツアー客) - 藤原光博

第7話
阿久津 和也 - 大友康平
阿久津 葉月(阿久津の娘) - 竹富聖花
阿久津 瑞穂(阿久津の元妻・死去) - たくませいこ

第8話
小林 恒雄(小林鉄工所社長) - ダンカン
東田(小林鉄工所従業員) - 榊原徹士
マーク - チャド・マレーン

第9話
芹沢 江利奈 - 佐藤藍子
佐野 裕樹(芹沢のマネージャー) - 鈴之助
山田 真紀子 - かとうかず子

第10話
新谷 敦子 - 杉田かおる
新谷 誠人 - 永田彬
牧村 留美 - 黒川芽以

第11話
真田 涼子 - 東ちづる(最終話)
谷本 茂子 - 岡まゆみ(ツアー参加者)
住吉 靖子 - 山野海(ツアー参加者)
石野 雄也 - 渡邉紘平(ツアー参加者)
石野 真帆 - 花井瑠美(ツアー参加者)
下川 秀雄 - 長原成樹(ツアー参加者)
リサ - サラ・マクドナルド(ツアー参加者・覆面ブロガー)

最終話
日暮 美園 - 篠田麻里子
長友 孝俊 - 佐藤祐基

スタッフ
脚本 - 森ハヤシ、川嶋澄乃、森山あけみ、伊藤崇
音楽 - 井筒昭雄
監督 - 長江俊和、島崎敏樹、村松弘之、咲山翔
助監督 - 亀谷英司
撮影 - 冨永健二、木村祐一郎
照明 - 加藤賢也
録音 - 下代宗太郎
編集 - こまたひろゆき、齋藤竜
CG・タイトルバック制作 - NEBULA
旅行会社監修 - ティ・アイ・コンソーシア
京ことば監修 - 奈良井志摩
ホームページ - 金澤みゆき(ytv)
番組宣伝 - 乙部恭子、小林杏奈、藤生朋子(ytv)
チーフプロデューサー - 木谷俊樹(ytv)
プロデューサー - 田中雅博(ytv)、仲良平(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、河角直樹(国際放映)
アシスタントプロデューサー - 亀井俊徳(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)、高江洲義貴(国際放映)、安部祐真
制作プロデューサー - 咲山翔
制作プロダクション - 国際放映
制作協力 - 吉本興業
制作著作 - 読売テレビ

主題歌 - MYNAME「Stop the time」(よしもとアール・アンド・シー / YM3D)


各話あらすじ(2015.1.8 - 2015.3.26)全10話 平均視聴率 4.41%
第1話 2014年1月8日「渡辺直美連ドラ初主演旅行会社VSクレーム客」
 佐竹(山本裕典)は旅行会社の京都観光課の新人。宮田課長(星田英利)から、個人旅行の和彦(西岡徳馬)一行の添乗員を任されるが、和彦はトラベルクレーマーだった。初日に大クレームを受けた佐竹は、ツアープランを組み直そうと悪戦苦闘する中、トイレで京香(渡辺直美)と遭遇。社内清掃などの雑用係「中央管理センター」に所属するという京香は、ひょんなことから佐竹に助力し、人気の宿などを押さえたツアーを一晩で作り上げる。

第2話 2015年1月15日「家族旅行で愛人密会…絶対バレない!?(秘)計画」
妻(中島ひろ子)と幼い娘(遠藤璃菜)と家族旅行を楽しんでいる大沢ミノル(東幹久)。そのミノルのもとに、不倫相手の女性(松本莉緒)が乗り込んできた!あわてたミノルは、添乗員の佐竹一郎(山本裕典)に、家族と不倫相手、双方に気付かれないよう、それぞれの旅行プランを成立させてほしいと頼み込むがーー。

第3話 2015年1月22日「縁切り占い師と対決!離婚危機の夫婦を救え」
 佐竹(山本裕典)は‘縁切りのカリスマ’と評判の占い師・魅和子(内田春菊)と行く「京都縁切りツアー」に添乗。一方、ツアー参加者の亜紀(遠山景織子)の夫・倉石(窪塚俊介)が会社に来るが、宮田(星田英利)は対応を京香(渡辺直美)らに押し付ける。倉石は、妻の‘縁切り’を阻止してほしいと土下座。同情した川端(寺島進)に促された京香はツアーに潜入し、亜紀に接触する。

第4話 2015年1月29日「超人気スターぶち切れ京都一の舞妓を探せ!」
 人気俳優・春川(桐山漣)が映画祭の舞台あいさつで京都に来ると知ったファンの京香(渡辺直美)は会場に行くが、ファンと報道陣にもみくちゃにされる。一方、佐竹(山本裕典)は春川の京都観光ツアーをプレゼンすることに。春川はわがままで、他社が要望に応えられなかったのだ。佐竹に同行した京香だったが、春川の非礼に怒り、自分たちに不可能なツアーはないと言い放つ。

第5話 2015年2月5日「前妻めぐる男のバトル元亭主VSイケメン彼氏」
 会社に女子高生の芽衣(小久保結)が訪ねてくる。芽衣は川端(寺島進)の娘で、京都の大学に合格したという。その芽衣から、別れた妻・美穂(伊藤かずえ)が、20歳年下の公認会計士で恋人の孝彦(中森大樹)と、京都に旅行に来ると聞いた川端は、最高のプランを提案すると申し出る。だが内心、2人の仲を引き裂こうともくろむ川端は、京香(渡辺直美)に最悪のプランを依頼する。

第6話 2015年2月12日「危険な熟年婚活ツアー意外なストーカー素顔」
 熟年婚活ツアーに添乗した佐竹(山本裕典)だが、参加者の迫田(村上ショージ)の下品な話に参加者はげんなり。迫田は婚活ツアーの常連で、いつも雰囲気を壊す‘ツアークラッシャー’だという。迫田は次も申し込んでおり、彼を何とかしないとカップル成立は困難だ。佐竹に相談された京香(渡辺直美)は、相手を見つけたらいいと言い、迫田を呼び出して婚活の秘訣を伝授する。

第7話 2015年2月19日「盲目の父と京都親子旅家族写真に秘めた真実」
 佐竹(山本裕典)が、父娘の家族旅行ツアーの企画を初めて任されるが、父の阿久津(大友康平)は視覚障害者1級。佐竹は京香(渡辺直美)に相談するが、見るだけが旅の楽しみではないと突き放されてしまう。佐竹は徹夜でツアーを作成し2人を迎えるが、配慮が空回りして阿久津を怒らせるばかり。一方、娘の葉月(竹富聖花)は佐竹に古い写真を渡し、その神社に行きたいと言う。

第8話 2015年2月26日「町工場の京都社員旅行超激安ツアーで奇跡が」
 宮田(星田英利)は大手電機メーカーの重役ツアーに大張り切り。佐竹(山本裕典)は町工場の1泊2日・1人29800円の京都観光ツアーを任されるが、社長の恒雄(ダンカン)が1人5千円にしろと言い出す。京香(渡辺直美)の助けを得た佐竹は、彼らに京野菜の収穫体験をさせるが、社員の東田(榊原徹士)は不機嫌な様子。その後、恒雄の希望で豊国神社に向かうが、重役ツアーの一行と遭遇した恒雄は、急に行くのをやめると言う。

第9話 2015年3月5日「セレブ社長がNG連発京都食べ歩き旅のナゾ」
 美容関連会社を経営する敏腕社長・江利奈(佐藤藍子)の「おばんざい食べ歩きツアー」を担当する佐竹(山本裕典)だが、江利奈が大口顧客である以上に、大クレーマーだと知りぼうぜん。料亭を次々案内するも、江利奈は出された‘かぶら蒸し’を一口食べただけで箸を置き、全く満足しない。翌日から京香(渡辺直美)の同行を得た佐竹は、江利奈の優れた味覚に驚かされる。

第10話 2015年3月12日「彼ママは老舗旅館女将婚前旅行で強烈いびり」
 佐竹(山本裕典)は、大学時代の先輩・誠人(永田彬)とその恋人・留美(黒川芽以)の旅行を担当していた。もうすぐ実家の旅館を継ぐ予定の誠人は、留美にプロポーズしたという。その佐竹ら一行の元に、京香(渡辺直美)が誠人の母・敦子(杉田かおる)を連れてきた。敦子が会社に乗り込んできたのだ。留美を認めようとせず、「息子の嫁は自分が決める」と息巻く敦子に、京香はお互いを知るため、一緒に旅行してはと提案する。

第11話 2015年3月19日「最終回直前に大波乱!美人常務のリストラ祭」
 サンセットツアーズ常務取締役の涼子(東ちづる)が西日本本社の視察に訪れ、大規模なリストラが行われようとしていた。不安になる佐竹(山本裕典)に上司の宮田(星田英利)は、人気旅行ブログを書く‘覆面ブロガー’を見つけるよう命令。佐竹は京香(渡辺直美)、紅葉(高月彩良)、川端(寺島進)と共に客としてツアーに潜入する。だが、添乗員の宮田はクレーマーを佐竹に押し付ける。そんな中、京香が涼子に呼び出されて…。

最終話 2015年3月26日「VS超わがまま社長令嬢元カレ登場&解散危機」
 涼子(東ちづる)は京香(渡辺直美)に中央管理センターをなくすと告げる。一方、佐竹(山本裕典)はサンセットツアーズ東京本社の社長令嬢・美園(篠田麻里子)と婚約者・孝俊(佐藤祐基)のツアーを担当。成功すれば希望する部署への異動が確実だ。ところが京香は佐竹に、今回は自分たちに頼らないよう言い渡す。数日後、佐竹は美園らを迎えるが、美園はプランをキャンセルし、京香を指名。だが、京香はかたくなに拒み…。

各話視聴率


番組公式サイト
(五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 - Wikipedia)

『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(12) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第1話・1/8) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第1話『渡辺直美連ドラ初主演旅行会社VSクレーム客』の感想。 佐竹(山本裕典)は旅行会社の京都観光課の新人。..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:04

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第2話・1/15) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第2話『家族旅行で愛人密会…絶対バレない!?(秘)計画』の感想。 佐竹(山本裕典)は、京都観光に来た3人家族..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:04

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第3話・1/22) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第3話『縁切り占い師と対決!離婚危機の夫婦を救え』の感想。 佐竹(山本裕典)は‘縁切りのカリスマ’と評判の占..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:04

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第4話・1/29) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第4話『超人気スターぶち切れ京都一の舞妓を探せ!』の感想。 人気俳優・春川(桐山漣)が映画祭の舞台あいさつで..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:04

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第5話・2/5) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第5話『前妻めぐる男のバトル元亭主VSイケメン彼氏』の感想。 会社に女子高生の芽衣(小久保結)が訪ねてくる。..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:04

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第6話・2/12) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第6話『危険な熟年婚活ツアー意外なストーカー素顔』の感想。 熟年婚活ツアーに添乗した佐竹(山本裕典)だが、参..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:05

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第7話・2/19) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第7話『盲目の父と京都親子旅家族写真に秘めた真実』の感想。 佐竹(山本裕典)が、父娘の家族旅行ツアーの企画を..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:05

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第8話・2/26) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第8話『町工場の京都社員旅行超激安ツアーで奇跡が』の感想。 宮田(星田英利)は大手電機メーカーの重役ツアーに..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:05

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第9話・3/5) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第9話『セレブ社長がNG連発京都食べ歩き旅のナゾ』の感想。 美容関連会社を経営する敏腕社長・江利奈(佐藤藍子..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:05

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第10話・3/12) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第10話『彼ママは老舗旅館女将婚前旅行で強烈いびり』の感想。 佐竹(山本裕典)は、大学時代の先輩・誠人(永田..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:05

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第11話・3/19) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第11話『最終回直前に大波乱!美人常務のリストラ祭』の感想。 サンセットツアーズ常務取締役の涼子(東ちづる)..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:05

五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜 (第12話 最終回・3/26) 感想
Excerpt: 読売テレビ系『五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜』(公式) 第12話/最終回『VS超わがまま社長令嬢元カレ登場&解散危機』の感想。 涼子(東ちづる)は京香(渡辺直美)に..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2015-03-27 08:06

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年秋(10- 12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
50音検索