2014年12月12日

ママとパパが生きる理由。 第5話(最終話)

最終話「私の夢。家族と一緒に生きること」2014年12月18日

宣告された余命を越えても前向きに立ち向かう柊子(吹石一恵)。そんななか、賢一(青木崇高)にも余命宣告が…。奇跡を信じ、必死にがんばる2人を賢一の両親、由美子(朝加真由美)と泰一(ダンカン)、柊子の両親、槙子(風吹ジュン)と信彦(国広富之)は全力で支える。

そんななか亜衣(渡邉このみ)が原因不明の登校拒否に。初めての運動会の日が迫っても学校に行こうとしない亜衣と柊子は話し合うのだが、学校に行かず家にいる理由を聞き柊子と賢一は驚愕する。柊子と賢一は、亜衣と3人で海に行き、ゆっくりと話をする。

そして運動会当日を向かえ・・・。

第1話 2014年11月20日「夫婦で余命宣告。実話をもとに描いた家族の愛の物語」
第2話 2014年11月27日「守りたい!家族の約束と夫婦の絆」
第3話 2014年12月4日「夫婦でガン友という絆!娘との約束と家族の新たな一歩」
第4話 2014年12月11日「私は命を諦めない!母と娘の約束」

ママとパパが生きる理由。 TOPへ
各話視聴率へ
2014年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2014年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ママとパパが生きる理由。 第5話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索