2014年10月14日

すべてがFになる 視聴率

第1話 2014年10月21日「冷たい密室と博士たち[前編]」ラテ欄「不必要な密室と氷点下20度の実験室に潜む殺意」 11.8%
第2話 2014年10月28日「冷たい密室と博士たち[後編]」ラテ欄「暴かれる冷たい密室の謎と哀しき殺人者の記憶」 10.2%

第3話 2014年11月4日「封印再度[前編]」ラテ欄「呪われた仏画師一族 家宝眠る密室の殺人」 10.3%

第4話 2014年11月11日「封印再度[後編]」ラテ欄「継承される密室殺人 封印された真相とは」 8.3%

第5話 2014年11月18日「すべてがFになる[前編]」ラテ欄「脱出不能な完全密室博士が残した謎の暗号断崖孤島の連続殺人」 8.9%
※「キリンチャレンジカップ2014 日本×オーストラリア 」(19:00〜21:24)が放送のため、開始時間変更(21:30〜22:24)。

第6話 2014年11月25日「すべてがFになる[後編]」ラテ欄「残された暗号の謎…仕組まれた時限装置!?美しき狂気の殺人者」 8.2%

第7話 2014年12月2日「数奇にして模型[前編]」ラテ欄「…数奇にして模型…完全な密室の被害者は殺人事件の容疑者」 9.1%

第8話 2014年12月9日「数奇にして模型[後編]」ラテ欄「…数奇にして模型…殺人者の異常な愛情!?不合理殺人の深層」 7.7%

第9話 2014年12月16日「有限と微小のパン[前編]」ラテ欄「有限と微小のパン…殺人テーマパークの謎天才博士最後の犯罪」 7.4%

最終話 2014年12月23日「有限と微小のパン[後編]」ラテ欄「有限と微小のパン…神に最も近い犯罪者!崩される不可能殺人」 6.1%


平均視聴率 8.80%


すべてがFになる TOP
2014年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2014年秋ドラマ視聴率一覧へ

『すべてがFになる 視聴率』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマ視聴率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索