2014年10月09日

ディア・シスター 第1話

10.16 Story1「世界一愛される妹と世界一不器用な姉…!!幸せを掴むのは!?」

高校卒業と同時に姿を消し、音信不通状態だった深沢家2人姉妹の妹・美咲(石原さとみ)が、姉・葉月(松下奈緒)の前に突然姿を現した――。

区役所の住民サービス課で働く葉月は、その日、隣の課で働く恋人・吉村達也(平岡祐太)と、萩原陽平(平山浩行)と姉の上杉香織(堀内敬子)が営む行きつけのオーガニックカフェ『APPLESEED』でランチをする。30歳の誕生日を翌日に控えた葉月は、それとなく結婚の話題を持ち出すが、達也は乗ってこない。しかも達也は、明日も1日中仕事らしい。するとそこに、葉月の母・七重(片平なぎさ)から電話が入る。だが、日頃から折り合いの悪い母に意見した葉月は、一方的に電話を切られてしまう。

その夜、葉月が帰宅すると、そこには何年も音信不通状態だった妹の美咲がいた。人生の大事なイベントを美咲のせいで何度も台無しにされてきた葉月は、身勝手な美咲に怒りをぶつけ、追い出そうとするが、美咲は、葉月の好きな焼酎のボトルを取り出してそんな葉月の機嫌をとる。
そして葉月が酔いつぶれた後、葉月の持ち物や部屋をくまなくチェックするのだった。

あくる朝、葉月は、親友の和子(森カンナ)と日課のジョギングをする。美咲のことを知る和子は、心を鬼にして1日でも早く追い出すべき、と忠告する。

昼過ぎに目を覚ました美咲は、高校時代に担任だった櫻庭宗一郎(田辺誠一)からの着信に気づく。だが、美咲は、宗一郎ではなく、彼の弟で、高校時代からの親友の永人(岩田剛典)に電話をかける。永人から依頼していた調査の報告を聞いた美咲は、ある計画を実行することに…。

一方、誕生日に達也と会う約束ができなかった葉月は、和子に付き合ってもらって一緒に飲みに行く。だが、店に入った葉月を待ち受けていたのは…

第2話 2014年10月23日「絶対言えないキス」

ディア・シスター TOPへ
各話視聴率へ
2014年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2014年秋ドラマ視聴率一覧へ

『ディア・シスター 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2014年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ディア・シスター「世界一愛される妹と世界一不器用な姉…!!幸せを掴むのは!?」
Excerpt: 石原さとみ、「失恋ショコラティエ」に続き、また、可愛い小悪魔系ですね。でも、さらに強力にパワーアップ。ちょっと奔放さと、悪戯度が、ややツーマッチだったかな?生真面目で優等生の姉に松下奈緒、本邦で要領が..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2014-10-17 07:52

ディア・シスター Page1
Excerpt: 「世界一愛される妹と世界一不器用な姉…!!幸せを掴むのは!?」 内容 その日、区役所で働く深沢葉月(松下奈緒)は、 隣の課で働く恋人の吉村達也(平岡祐太)と、昼食へ。。 向かったのは、上杉香織(堀..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-10-18 21:25

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索